健康診断の再検査はどこで行う?紹介状は必要?費用は健康保険適用?

shikenkan


会社の健康診断で、要再検査の項目がありました。再検査を受けようと思いますが、再検査はどこで行うのでしょうか。紹介状や検査結果などは必要ですか?それに、健康保険は適用されるのでしょうか。
会社の健康診断の結果が届いた時に、要再検査や要精密検査と書かれていたら焦ってしまいますよね。それでは、会社の健康診断の結果で要再検査となった場合、どこで検査を受ければ良いのか、また紹介状や検査結果は持参した方が良いのか、健康保険は適用されるのかについて説明しますね。
スポンサードリンク

健康診断の再検査はどこで行う?

会社の健康診断の結果に再検査の項目があった場合、どこで再検査を行うべきか迷いますよね。

再検査は、健診診断を専門に行う健診センターや、クリニックや病院などの医療機関で検査を受けることができます。

健康診断を受けた施設で再検査を行っている場合もあれば、他の医療機関で検査を受けるように指示されることもあります。
また巡回検診車が会社に出向いて検査を受けた場合は、附属の健診センターが併設されているので同じ健診センターで受けることもできます。

会社で指定された医療機関などで検査を行うと費用を会社が負担してくれたりする場合もあるので、まずはご自身の会社の担当の方に確認してみて下さい。

特に会社で指定がない場合は、健診結果と保険証を持参して、医療機関で検査を受けます。
何科で再検査を受けるかは、再検査となった項目によります。
できれば、総合病院など複数の診療科を持つ病院で受けると安心ですよ。
もしお近くに大きな病院が無い場合や、時間の関係などで行けない場合は、行きやすい医療機関に電話で確認の上、受けに行くことをおススメします。




健康診断の再検査に紹介状や検査結果は必要?

続いては、健康診断の再検査を受けるのに紹介状や検査結果が必要かどうかについて説明します。

  • 会社で受けた検診機関と同じ場所で再検査を受ける場合
会社で受けた健診センターや健診機関と同じ所でで再検査を受ける場合は、紹介状はもちろん必要ありませんが、健康診断の結果も持参する必要がない場合が多いです。

  • その他のクリニックや医療機関で再検査を受ける場合
会社指定ではないその他のクリニックや医療機関などで再検査を受ける時も、紹介状は不要な場合が多いですが、健康診断の検査結果は持参した方が良いでしょう。

  • 大学病院や総合病院など大規模な病院で再検査を受ける場合
大学病院や総合病院など大規模な病院で再検査を希望する時は、紹介状が必要になることもありますので、事前に確認しておいた方が良いかと思います。
もらった検査結果が紹介状の役目をすることもありますが、再検査を病院で希望する場合は予め問い合わせて、確認することをおすすめします。

健康診断の再検査は保険が適用される?

続いては、気になる健康診断の再検査の費用についてです。

健康診断は会社で無料で行ってくれますが、再検査は健康保険の適用があるのかなど気にあるところですよね。
会社の健康診断は「労働安全衛生法」に従って年に1回は無料で健康診断を受けられますが、再検査になった場合はどうなのでしょうか。

こちらもお勤めの会社によって様々です。
会社の指定の医療機関で再検査を実施すれば、一部または全額会社が費用負担してくれるという会社もありますので、まずは会社の担当者に確認するのが良いでしょう。

再検査になった場合の検査費用を会社が負担してくれない場合、自己負担となりますが健康保険は適用されます
通常個人で健康診断や人間ドッグを受ける場合は健康保険は適用されませんが、再検査は検査結果が異常値と出ているので保険適用となるのです。

ほとんどの方は3割負担と費用も軽くすみますので、再検査は必ず受けるようにしましょう。
費用の目安としては、血液検査で2,000円〜3,000円程度です。




健康診断の再検査まとめ

要再検査は、健康診断の結果で異常となった数値が、一時的なものなのかどうかを確認する必要があることを表します。
たまたま健康診断当日に風邪をひいていた場合や、飲酒してしまった場合などにより数値が一時的に上昇したということも考えられますが、病気が潜んでいる可能性もありますので油断は禁物です。

再検査の通知を受けたら、なるべく速やかに検査を受けるようにしましょう。
病気の早期発見・早期治療が、健康を保つ秘訣ですよ。

健康診断に関するこちらの記事もおススメ!





この記事も一緒に読まれてます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ