ホワイトデーのお返しで脈あり脈なしを判断!お返しなしの場合は?

okashi


バレンタインデーに勇気を持って渡した本命チョコ。
一ヶ月後のホワイトデーの行方が気になりますよね。

ホワイトデーにもらったモノで、男性の心理がわかっちゃうかもしれませんよー。

好きな相手から好意を持ってもらえたら女性はうれしいものです。

今回はホワイトデーのお返しでもらったものが脈ありか、または脈なしか、男性の心理についてまとめてみました。

スポンサードリンク

ホワイトデーのお返しで脈ありなものは?

バレンタインデーに気になる相手にチョコレートを贈った人は、ホワイトデーのお返しが楽しみですね。

相手からお返しをもらった時に告白されなくても、もらった品物である程度男性の心理がわかるものなんですよ。

それでは、脈あり度の高いものから順に見て行きましょう。

脈あり度No1.アクセサリー系のお返し

ネックレスやブレスレット、指輪、イヤリングなどは決して安いものではないですよね。
男性は好きでもない女性にお金をかけたくないというのが一般的です。

それに、アクセサリー類は相手のことを考えながら選びますから、やはり好意も持っていなければ、ホワイトデーのお返しにアクセサリーはかなりの脈ありだと思いますよ。

イニシャルや名前が入ったもの、小粒の宝石などがついたものは更に脈ありと期待できますね。

脈あり度No2.デートや食事の誘い

ホワイトデーにデートや食事に誘われたときは、かなり脈ありです。
これはもう、良いお返事の期待大ですね。

男性は好意を抱いていない女性とは食事などには行きませんよね。
好きな人のために時間を惜しまないもが男性なのです。

脈あり度No3.小物類のお返し

ホワイトデーのお返しに、定期入れや名刺入れなどもらった時は、相手があなたに好意を寄せている可能性が高いと言えます。

食べて終わりと言うプレゼントよりは、長く使ってほしい、使うたびに自分のことを思いうかべてほしいなど、気持ちが込められているかもしれませんよ。

脈あり度No4.お返しにメッセージカードが付いていた

お返しに手紙などが入っていた時は、あなたに脈ありの可能性があります。
「今度食事でも」など特別な誘いの内容なら更に可能性が高くなります。

脈あり度No5.高級なお菓子

高級ブランドのお菓子のお返しがあったときは、あなたを気になっている証拠です。
アクセサリーと同じように、ブランド名のチョコレートなどは決して安いものではないので特別感があります。

ホワイトデーのお返しで脈なしなものは?

反対に、脈なしの場合も見て行きましょう。

本命の男性にチョコレートを贈っても、ここで紹介するような品物をもらってしまったら残念ながらあなたに好意を寄せている可能性は低いかも!?

市販のクッキー詰め合わせ

デパートの食品売り場で購入できるような安価なクッキーをもらった時はあまり期待できません。
真剣に選ぶことがなく値段もリーズナブルですよね。

男性は脈のある女性には時間やお金をかけますが、脈なしの女性には時間やおかけをかけることがないのが一般的です。

コンビニで売られているホワイトデーのお返し

コンビニのホワイトデーコーナーなどで売られている1000円程度のお菓子は、残念ながら脈なしの可能性が高いです。
今日がホワイトデーだと思い出し、当日や前日に慌てて買ったなんてこともあり得ますよね。
通常は義理チョコに対してこのようなお返しが一般的なので、もしかしたらあなたのチョコは義理チョコだと思われていたかも!?

でもでも、ここで紹介したことはあくまで一般的な心理なので、男性の性格によっては当てはまらない可能性も十分あります。
例えばこれまでバレンタインデーに貰ったことがなく、慣れていない男性はどんなものをあげて良いかわからずコンビニなんかで調達している可能性もありますしね。

ホワイトデーのお返しがなしの心理とは

チョコレートを贈った気になっている男性からお返しをもらえるかどうかドキドキしますよね。
本命の男性のために一生懸命に作ったチョコレートやプレゼントを渡してからの約1カ月間は、期待と不安の毎日かと思います。

そして待ちに待ったホワイトデー。
待てど暮らせどお返しが来ない!

そんな時、自分の気持ちを受け止めてくれたのか、それとも残念な結果に終わったか気になりますよね。

ホワイトデーにお返しがなかった場合の男性の心理とはどのようなものでしょうか。

貰った相手に興味がない

お返しがないのは、残念ですが脈なしの可能性が高いです。

相手を気にかけている場合は、ホワイトデーを利用して告白したり、デートや食事に誘う計画を立てますよね。

イベント事は誘いをかける良いきっかけとなりますが、そもそもお返しがないというのは、貰った射手に興味がなく、また変に期待させたくないという思いもあるかと思います。

しかし、可能性としては低いですが、そうじゃない場合もあります。

ホワイトデーに無関心

男性は女性とは異なりイベントごとに無頓着のことがあります。
ですから、うっかり忘れていたということも考えられます。

渡すタイミングを失った

お返しのものを買っても当日に忘れてしまったなど男性もいます。

品物を忘れてしまった場合、「忘れたから明日渡すね」など声をかけてくれる親切な男性も中にはいて、翌日に渡されることもあります。
そのほか渡す相手がが忙しそうで渡すタイミングがつかめなかったという男性もいます。

まとめ

男性がどんな心理でホワイトデーのお返しをくれたのか気になりますよね。

女性も男性も好きな相手なら時間やお金をかけることも気になりません。
アクセサリーなど特別な品物をもらた時は、かなり脈ありと考えてよいですが、その他の物は少し観察することも必要です。

相手の気持ちを聞くには、さりげなく食事に誘うのも良いですね。

スポンサードリンク

この記事も一緒に読まれてます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ