喉に違和感があって吐き気が!何科を受診すべき?考えられる病気は?

nodo
最近なんだか喉に違和感があって、それに吐き気もするんです。
これって何かの病気なのかしら?
病院は何科を受診すればいい?
風邪でもないのに喉に違和感があって、しかも吐き気を伴うというのは、何かの病気じゃないかって心配になりますよね。
ストレスが原因ということもありますが、何か他の病気が隠れている可能性も否定できません。
それにいざ病院へ行こうとした時に、何科へ行けば良いのか迷ってしまうのは無理もありません。
ここでは喉に違和感があって吐き気が伴う場合、どんな病気が疑われるのか、何科を受診するべきかについて、説明しますね。
スポンサードリンク

喉に違和感があって吐き気がする時は何科を受診すれば良い?

喉に違和感があって吐き気がする場合、何かの病気ではないかと不安になるかと思います。

単に喉が痛いだけとか、吐き気がするだけではないので、そのどちらも併発しているとなると何科を受診したら良いのかわからなくなってしまいますよね。

実際に、喉に違和感があってかつ吐き気もする場合、何らかの病気が潜んでいる可能性があります。

そんな時は、まず総合病院など大きな医療機関の総合内科を受診すると良いでしょう。

内科では必要な検査を行い検査結果から他の診療科を受診するように指示してしてくれます。

喉に違和感があって吐き気がする場合に考えられる病気は?

喉に違和感があり更に吐き気を伴う場合は、さまざまな病気が考えれます。

胃腸障害など消化器系や内科系の病気、実際に喉に病気がある耳鼻咽喉科的な病気、または精神的なストレスが原因で起こるパニック障害でも吐き気を伴います。

まず消化器系の病気では逆流性食道炎が考えられます。
この病気は胃酸が食道に逆流して起こるのが原因です。

逆流した胃液が喉まで達すると喉に悪影響を及ぼし潰瘍など形成して吐き気の原因になります。
また逆流性食道炎では食ベものや飲み物が飲み込みずらいといった症状が出てきます。

昔は50歳代以降の男性に多く見られる病気でしたが食生活の欧米化やファストフードなど偏った食事の変化から女性にも発症しやすい病気です。

そのほか疲労や精神的なストレスでも喉に違和感や吐き気を感じることがあります。
これはヒステリー球と呼ばれるもので疲れやストレスが原因で起こるとされています。

現在のところヒステリー球の詳しい原因は解明されていません。

まとめ

このように喉に違和感があり吐き気が伴う場合、さまざまな原因が考えられます。
悪化する前に、まずは早めに内科で受診することをおススメします。

この記事も一緒に読まれてます

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ