ひな祭りの飾りにお雛様や桃の花にぼんぼりを折り紙で簡単に!折り方説明

origami


4歳の娘が最近保育園で折り紙を折ってるようで、ママも何か折ってよとせがまれてます。もうすぐひな祭りなので、お雛様や桃の花を作ってみたいと思います。どうせなら、娘と一緒に折れる簡単な方法が知りたいな。
ひな祭りと言えば雛飾りですが、折り紙お雛様やお内裏様を作るのも楽しいですよね。
それでは、お雛様や桃の花、ぼんぼりの折り方をご紹介しますので、お子様と一緒に挑戦してみて下さいね。
スポンサードリンク

お雛様を折り紙で簡単に!折り方解説!

今まで折り紙は鶴とか手裏剣くらいしか折ったことがないし、お雛様を折り紙で折るなんて難しそう・・・
と思っているお母さん、安心して下さい。
お子様でも簡単に折れるお雛様もあるんですよ。

という訳で、まずは小さなお子様におすすめの簡単な折り方からご紹介しますね。

この折り方は、単純に折って顔を描くだけなので、お子様でも簡単に作れますよ。
ニコニコ笑顔のお雛様や、お澄まし顔のお雛様など、お子様に自由に描かせてあげましょう。

お雛様を折り紙で立体に作る方法

簡単な折り紙では物足りないという方、折り紙で立体的なお雛様を作ることもできますよ。
平面的な折り紙に比べたら、難易度は格段にアップ!
ちょっと難しいですが、これを作ってあげたらお子様も喜ぶこと間違いなしです。
ぜひ、挑戦してみてください。

最初は大きめの折り紙を使うのがおすすめです。
その方が、細かい部分をきれいに折ることができます。
また、折り紙の他に千代紙を使ってもよいですね。
絵柄の入った折り紙が100円ショップで売られていますので、お気に入りの折り紙で折ってみてください。

立体的なお雛様をもう一つご紹介します。
こちらは、可愛いうさぎ雛です。

立体なので、置物としても使えますし、玄関に飾ってもいいですよね。
見た目もすごく可愛いくてオススメです。

ひな祭りに折り紙で桃の花を折ってみよう!

そしてひな祭りと言えば、桃の花も欠かせませんよね。
ピンクの折り紙で、桃の花を折ってみましょう。
こちらも簡単なので、すぐに折れちゃいます。

立体的で豪華ですよね。
沢山作って、お部屋に飾ってみましょう!

ひな祭りに折り紙でぼんぼりを作ろう!

お雛様にお内裏様、桃の花ができたら、今度はぼんぼりを作ってみましょう。
ぼんぼりの折り方はこちらです。

動画では表裏、色のついた折り紙を使用していますが、もちろん、裏が白の折り紙を使ってもよいですよ。
ぼんぼりが完成したら、お雛様お内裏様の隣に並べてみてくださいね。

親子で楽しむひな祭りの折り紙まとめ

以上が、お雛様や桃の花、ぼんぼりの折り方についてでした。
親子で折り紙のお雛様を作って、ひな祭りを更に盛り上げましょう!

折ったお雛様の髪や着物をビーズやリボン、布きれなどで飾りつけしても楽しいですね。
雛飾りを見るだけよりもずっと、思い出に残るひな祭りになりますよ。
完成したお雛様やぼんぼりは壁や画用紙に貼ったり、箱などを雛段にして飾るのがおおすすめです。
色々工夫してみて下さいね。

紙コップや粘土にフェルト生地を使った雛人形の作り方はこちら!
=>雛人形を手作りで簡単に!紙コップや粘土やフェルトを使った作り方
100均アイテムを使ったひな祭りの飾り付けも紹介してます!
=>ひな祭りパーティーの飾り付けを100均や折り紙で簡単に!

スポンサードリンク

この記事も一緒に読まれてます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ