インフルエンザで腰痛はなぜ起こる?症状や緩和させるおすすめ対処法

youtsu


子供のインフルエンザがうつってしまい、昨日は一日寝込んでいました。熱は下がったのですが、今朝から腰が痛くてたまりません。これはインフルエンザが原因の腰痛なのでしょうか。とても辛いので、緩和させるための対処法を教えて下さい。
インフルエンザは高熱以外にも関節痛など全身に症状があらわれますが、インフルエンザが痛くなることもあります。
なぜインフルエンザ腰痛が起こるのか、また腰痛症状緩和させるための対処方法についてお話したいと思います。
スポンサードリンク

インフルエンザで腰痛はなぜ起こる?

インフルエンザと腰痛は全く関係のないもののように思えますが、インフルエンザの症状である関節痛や筋肉痛のような痛みなどが腰にあらわれることもあります。

それでは、インフルエンザの時にどのような仕組みで腰痛になるのか解説して行きましょう。

インフルエンザウィルスが体内に侵入すると「プロスタグランジン」という物質が分泌されます。

プロスタグランジンは血管拡張作用があり熱を放出することでウィルスと戦えるように働きかけます。
このプロスタグランジンという物質は痛みを増す作用もあり、これが腰痛や関節痛などの痛みの原因となるのです。

足や腕の関節、腰などにはリンパ節も存在して、このリンパ節は痛みや炎症が発症しやすい箇所と言われています。
そのため腰にあるリンパ節が痛みに反応して腰痛が起こるのです。

つまり、腰痛は身体がインフルエンザウィルスと戦っている証拠だという訳なんです。

インフルエンザの時の腰痛の症状は?

インフルエンザにかかった時の腰痛の症状は、寝ていても起きていても腰が痛むということです。
特に起きあがった時は、腰が固まったように痛くなります。

風邪とは違い、腰がきしむように痛むのがインフルエンザの腰痛です。
更に、インフルエンザでは、腰痛以外にも腕や足、背中などにも痛みは広がります

また、インフルエンザにかかると長く寝込むことが多いため、それが腰痛の原因になることもあります。
もうすっかりインフルエンザの症状は良くなったのに、腰だけが痛むという場合は、長く寝込んだことによる腰痛である可能性が高いかもしれません。

インフルエンザの時の腰痛を緩和するおすすめ対処法は?

インフルエンザの腰痛は、寝ても起きても腰が痛いためとても辛いですよね。

この辛い腰痛を改善させるための方法や注意点について紹介したいと思います。

  • 痛む箇所を冷やす
痛む腰の箇所を冷湿布やアイスノンなどで冷やしてあげるとよいでしょう。

  • 寝るときは横向きになる
寝る時は、仰向けよりも左右交互で横向きになった方が腰への負担が軽減されます。
横向きで寝る時も、足はまっぐにするのではなく海老のように腰を丸くして寝ると腰の痛みも和らぎますよ。

  • 鎮痛剤は医師や薬剤師に相談する
激しい痛みの場合、鎮痛薬を内服すると症状が緩和されますが、鎮痛剤によっては抗インフルエンザ薬との併用を避けた方が良いものもあります。
鎮痛剤を使用したい時は、医師や薬剤師に相談するようにしましょう。

赤ちゃんや子供のインフルエンザ

赤ちゃんがインフルエンザに!過ごし方やお出かけやお風呂はいつから?
赤ちゃんがインフルエンザ!機嫌が悪くミルクや母乳を飲まないときの水分補給
赤ちゃんがインフルエンザ脳症にかかった時の症状や原因と対策は?
子供がインフルエンザの時メニューやカロリーは?一緒に食べても大丈夫?
卵アレルギーの子供のインフルエンザ予防接種は?副作用や対処法は?
子供のインフルエンザで下痢や腹痛や嘔吐の対処法は?

インフルエンザの症状や対策

インフルエンザ予防接種前日や後にお酒を飲んでも良い?お風呂や運動は?
インフルエンザで熱が出ない場合の症状は?検査や感染力は?
インフルエンザの潜伏期間中にタミフルは効果ある?他人への感染は?
妊婦がインフルエンザ 胎児への影響は?家族からの感染率や予防法は?
インフルエンザの食事で解熱後や食欲ありの時おすすめは?体力回復も
インフルエンザで頭痛が!市販の頭痛薬を飲んでもいい?原因と対処法も
インフルエンザは自然治癒する?方法は?何日かかる?

まとめ

以上が、インフルエンザと腰痛についてです。

インフルエンザは全身に症状が及ぶため、身体への負担がとても大きいですよね。
この辛い痛みは、身体がインフルエンザウィルスと戦っている証だと思って乗り切りましょう。

またインフルエンザが治っても腰痛が続くようであれば、整形外科を受診してみることをオススメします。

スポンサードリンク

この記事も一緒に読まれてます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ