赤ちゃんがインフルエンザ!苦しそうな時の7つの対処法と後遺症の心配は?

baby_cry


生後5ヶ月の娘がインフルエンザに感染してしまって・・・。熱があるせいか、なんだか苦しそう。そんな時、対処方法はありますか?それに後遺症も心配です。
赤ちゃんがインフルエンザにかかると、熱が出て苦しそうだったり、食べなかったりと心配になりますね。それに高熱が出ると、後遺症が残るのではと不安になるのもうなづけます。それでは、赤ちゃんがインフルエンザ苦しそうな時の対処法や、後遺症の心配についてお話したいと思います。
スポンサードリンク

赤ちゃんがインフルエンザで苦しそうな時の対処法

6ヶ月未満の赤ちゃんには、タミフルなどの抗インフルエンザ薬は推奨されません。
普段、元気に過ごしている赤ちゃんなら、自分の力で乗り切れるので、心配なさらず落ち着いて対処してあげましょう。

赤ちゃんがインフルエンザで苦しそうな時には、赤ちゃんの体力を保ち、免疫力を高めるように対処します。

  • 水分補給

母乳の場合は、欲しがるだけあげましょう
他にも、白湯や赤ちゃん用麦茶などでこまめに水分補給してあげましょう。
イオン飲料(スポーツドリンク)は赤ちゃん用であっても、甘すぎるのでおすすめしないという意見もあります。
赤ちゃん用イオン飲料は、母乳やミルクを飲む量が減らないように、与えるなら少量にしましょう。

  • 湿度を保つ

部屋が乾燥していると鼻やのどの粘膜が乾燥して、ウイルスを体外に出しにくくなります。
部屋の湿度を50〜60%に保ちましょう
部屋の中のインフルエンザウイルスを減らすために、時々換気することも大切です。

  • 薄着にする

寒そうな時には、布団をかけて温かくしてあげますが、熱が上がって赤ちゃんの顔が赤くなったら薄着にしましょう。
熱が高い時には、布団をかけたりして無理に汗をかかせる必要はありません。
肌着がしっとりしたら着替えさせましょう。

  • お風呂は休む

お風呂は疲れるので、体を拭くだけにしましょう。

  • 無理に食べさせない

離乳食が始まっていても、赤ちゃんが食べないなら休みましょう。
母乳やミルクなど、水分さえしっかり摂っていれば2〜3日食べなくても大丈夫です。
食べられそうなら、離乳食の段階を1つ戻して食べさせてみましょう。

  • 一人で過ごさせない

まれにインフルエンザ脳症など、けいれんを起こしたり異常な行動をとったりする場合があります。
赤ちゃんが眠っていても、目の届く場所のほうが安心です。

  • 市販の薬はダメ

市販のかぜ薬や解熱剤を使うと、インフルエンザ脳症を起こす可能性があります。
医師から処方された薬を使いましょう。
上のお子さんに処方された薬を、赤ちゃんに与えることも危険です。(医師に相談しましょう)

赤ちゃんのインフルエンザで後遺症の心配はある?

おじいちゃんおばあちゃん世代には、「高熱が出ると後遺症が残る」と思っている方がいます。
しかし、高熱で後遺症がでるワケではありませんから、ご安心ください。

インフルエンザの後遺症(合併症)は次のものがあります。

  • インフルエンザ脳症

けいれんや意識障害(異常行動)が見られた場合に疑われます。
インフルエンザ脳症を起こすことはまれですが、疑われる場合には早急に受診しましょう。

インフルエンザ脳症については、以下の記事も参考にして下さいね。

赤ちゃんがインフルエンザ脳症にかかった時の症状は?原因は?対策は?

  • 熱性けいれん

赤ちゃんや幼児で、熱が急激に上がる時になりやすいとされます。
けいれん症状がありますが、5〜10分以内で改善します。
あわてずに衣服をゆるめて、顔や体を横に向けましょう。
けいれんがあっても赤ちゃんが舌を噛む心配は無いので、口の中に割り箸などを噛ませる必要はありません。
あわてずに、呼吸や体の様子などをよく観察しましょう
医師に相談するときにも役立ちます。

  • 気管支炎・肺炎

まれですが、疑われる場合には早急に受診しましょう。

  • 急性中耳炎

耳を痛がったり耳を触られると嫌がったりします。

赤ちゃんのインフルエンザの注意点

赤ちゃんの様子に注意して、次の様子が見られたら医療機関に相談・受診しましょう。

・目を開けているがどこを見ているかわからない・黒目が異様に上を向く:けいれん
・体がガクガクとふるえる・手足を突っ張らせる:けいれん
・呼んでもボーっとしている・ずっとウトウトしている:意識障害
・異様に興奮する・動き回る:インフルエンザ脳症の疑い
・呼吸が速い(月齢、年齢ごとの異常な呼吸数の目安は以下):気管支炎・肺炎の疑い
 ・6ヶ月まで:60回以上/分
 ・6ヶ月〜1歳:45回以上/分
 ・1〜3歳:30回以上/分
 ・3歳以上:20回以上/分
・呼吸の音がゼロゼロ(ゼーゼー)する:気管支炎・肺炎の疑い
 ・からだ全体で息をする
 ・息をする時に胸がへこむ(乳幼児以上の子供)
 ・息をする時に鼻の穴が広がる(生後6カ月未満くらいの赤ちゃん)
・唇が青い(紫色)・顔色が青白い:脱水・ショック症状の疑い
・吐き気(おう吐)・下痢が頻回にある:脱水の疑い
・水分を摂れない:脱水の疑い
・6〜7時間以上おしっこが出ない:脱水の疑い
・ぐったりしている:脱水・ショック症状の疑い

赤ちゃんや子供のインフルエンザ

赤ちゃんがインフルエンザに!過ごし方やお出かけやお風呂はいつから?
赤ちゃんがインフルエンザ!機嫌が悪くミルクや母乳を飲まないときの水分補給
赤ちゃんがインフルエンザ脳症にかかった時の症状や原因と対策は?
子供がインフルエンザの時メニューやカロリーは?一緒に食べても大丈夫?
卵アレルギーの子供のインフルエンザ予防接種は?副作用や対処法は?
子供のインフルエンザで下痢や腹痛や嘔吐の対処法は?

インフルエンザの症状や対策

インフルエンザ予防接種前日や後にお酒を飲んでも良い?お風呂や運動は?
インフルエンザで熱が出ない場合の症状は?検査や感染力は?
インフルエンザの潜伏期間中にタミフルは効果ある?他人への感染は?
妊婦がインフルエンザ 胎児への影響は?家族からの感染率や予防法は?
インフルエンザの食事で解熱後や食欲ありの時おすすめは?体力回復も
インフルエンザで腰痛はなぜ起こる?症状や緩和させるおすすめ対処法
インフルエンザで頭痛が!市販の頭痛薬を飲んでもいい?原因と対処法も
インフルエンザは自然治癒する?方法は?何日かかる?

まとめ

赤ちゃんがインフルエンザになっても、水分が摂れていてけいれんなどの症状が無ければ、心配はいりません。
心配な時には「小児救急電話相談」#8000などに相談しましょう。

この記事も一緒に読まれてます

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ