子供の花粉症は薬に頼らない!花粉症の症状を緩和する食べ物飲み物は?

foods2


7歳の息子が、去年花粉症と診断されてしまいました・・・
今年も花粉症の季節に突入した途端、くしゃみや鼻水、眼の痒みなどが辛そうで・・・
耳鼻科でを処方してもらってるけど、飲むと眠くなっちゃうみたいでボーっとしているので、あまり薬を飲ませたくなくって。
薬に頼らず、食べ物や飲み物花粉症の症状を改善することはできないかしら?
最近は、子供の花粉症も増えて来ているようですね。
鼻水やくしゃみなど、お母さんも見ていて辛いと思います。
できれば子供には薬を与えたくないというお気持ち、よくわかります。
それでは、薬に頼らずに、花粉症の症状を少しでも和らげることのできる方法や、花粉症を改善する食べ物や飲み物をご紹介しますね。

薬に頼らない子供の花粉症対策は?

花粉症の症状といえば、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、眼の痒みなどが挙げられますよね。

これらの症状は普段の生活にも影響を与えますし、大人では仕事の能率が低下するなどの関係から、薬に頼る人が多いと思います。

子供でも薬を内服すれば症状が和らぎ楽になりますが、薬に頼るのに抵抗があるというお母さんも多いですよね。

なるべく薬に頼らず子供の花粉症の症状を和らげる対策をご紹介します。

  • 花粉症の飛散が多い日は不要な外出は避ける
  • 洗濯物は家の中に干す
  • 登下校時にはマスクを着用する
  • 花粉を家の中に持ち込まないよう玄関先で花粉を振り落としてから家の中に入る
  • 手洗い、うがいを徹底する
  • 部屋の掃除をこまめに行う

とにかく、極力花粉を寄せ付けず、付いた花粉はなるべく落とすということですね。

スポンサードリンク

子供の花粉症を和らげる食べ物

薬に頼らず花粉症の症状を和らげる方法をご紹介しましたが、食べ物や飲み物で花粉症の症状を和らげることもできます。
また、花粉症の人は注意したい食べ物もありますので、併せてご紹介します。

花粉症の症状を和らげる食べ物
  • ささみ肉や赤身魚など低脂肪分のタンパク質
  • イワシやサンマなど青魚(EPAやDHAがアレルギーの症状を緩和します)
  • ビタミンB6(ニンニク、赤ピーマン、モロヘイヤなど)
  • ビタミンC(赤、黄色ピーマン、ブロッコリー、芽キャベツなど)
  • ビタミンE(かぼちゃ、大根、落花生、海藻類など)
  • ビタミンA(豚や鶏のレバー、人参、ほうれん草など)

ビタミンB6は免疫機能に作用しますが、不足気味ではアレルギー症状が出現しやすくなります。
また、ビタミンA,C,Eには抗酸化作用があり、これが花粉症改善に役立ちます。
なお、免疫機能を高めるタンパク質ですが、摂りすぎると逆効果になり症状が重くなることがありますので注意が必要です。

注意したい食べ物
  • 油をたくさん使った食品(唐揚げや天ぷら、ドレッシングやマヨネーズなど)
  • リンゴ、メロン、いちご、キウイフルーツ、スイカ、ナシ
  • トマト、キュウリ、ジャガイモ、セロリ

特に、スギやヒノキに花粉症のアレルギーがある人は、トマトを食べると口腔アレルギー症候群の原因になることがありますので注意して下さい。
果物はビタミンも豊富でたくさん摂取したいところですが、花粉症の人が多く摂取すると症状がひどくなる食べ物があるので注意が必要です。
また甘いデザートやおやつも控えるようにしましょう。

子供の花粉症を和らげる飲み物

子供は甘いジュースや飲み物が好きですが、花粉症に効く飲み物を飲んで身体のなかから改善しましょう。

花粉症の症状を和らげる飲み物を紹介します。

  • ルイボスティー
  • 緑茶
  • 甜茶

これらの飲み物は、カテキンやポリフェノールが多く含まれているので、くしゃみ、鼻水などのアレルギー症状を緩和する作用があります。

まとめ

薬に頼らない花粉症対策を紹介しましたが参考になりましたか?

この他にも、食事は洋食よりも和食を中心にするよう心がけると良いでしょう。

また栄養バランスのとれた食事や規則正しい生活をおくり、免疫力を高めるのも大切ですね。

この章で紹介した食べ物を積極的に摂取して、少しでもお子様の花粉症を改善してあげて下さいね。

スポンサードリンク

この記事も一緒に読まれてます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ