入学祝いのお返しにおススメの品物は?のしの書き方は?

randoseru


この春小学校に入学する息子のために、色々な方から入学祝いをいただきました。
お返しをしたいのですが、何を贈れば良いのか迷ってます。おススメの品物は何でしょうか。
それに、お返しにはのしを付けた方がいいですよね?のしの書き方も教えて下さい。
いただいた入学祝いのお返しは、気持のこもったギフトを贈りたいものですよね。
とはいえ、相手に喜んでもらえるものは何か、お返し選びも悩ましいところだと思います。
それでは、入学祝いのお返しにおススメの品物や、のしの書き方についてご紹介したいと思います。
スポンサードリンク

入学祝いのお返しにおススメの品物は?

入学祝いのお返しの目安は、半返しといわれるように、いただいた金額の1/3〜半額程度です。

入学祝いのお返しの定番といえば、商品券やギフト券、あるいはお菓子の詰め合わせなどですよね。

もう少し気の利いたものを贈りたいというときには、定番にとらわれず、相手の嗜好や生活に合う品物を贈るのがおススメです。

たとえば、一人暮らしの祖父母へのお返しにお菓子の詰め合わせを贈っても、義母は食べきれず持て余してしまうでしょう。
一人暮らしの方には、お菓子よりもお惣菜やみそ汁のフリーズドライなど献立の一品になるものが喜ばれます。
「京都料亭の○○」や「有名ホテルの○○」など、特別感・高級感のあるものがオススメです。

また、名入りや写真入りのギフトもオススメです。
祖父母は特に、孫の名前や写真の入ったギフトを喜んでくれると思いますよ。

離れた場所に住んでいる方へのお返しには、あなたがお住いの地域の銘菓や特産品を贈るのがオススメです。

また、お返しする方がよかれと思って選んだ品物が必ずしも相手の気に入るとは限りません。
相手の好みが分からず、お返し選びに悩むときには、ギフト券やカタログギフトを贈るのが無難です。

「お返しにギフト券なんて手抜きだと思われないかしら」と心配される方もいますが、自分で好きなものを買ったり選んだりできるものは、相手に大変喜ばれるお返しギフトなのです。

入学祝いのお返しののしの書き方は?

入学祝いのお返しののしは、紅白蝶結びの水引のものを使います。
のしの表書きは「内祝」もしくは「入学之内祝」「御礼」などがあります。
のしの表書きは、慶事では4文字はよくないとされているので、「入学内祝」ではなく「入学之内祝」と書くようにしましょう。
名入れは、苗字ではなく子供の名前です。

のしについては、お店に入学の内祝いですと伝えれば、適切なものを選んでくれますよ。

遠方に住んでいるなど、入学祝いのお返しを直接渡せないときには、入学祝いのお返しにのしをつけるだけでなくお礼状を添えておくのがおすすめです。

お礼状の例文もご紹介しますね。

この度は入学お祝いありがとうございました。
○○はお母さまからいただいたランドセルを背負って毎日元気に学校へ通っています。
遅くなり恐縮ですが、お礼の品をお贈り致しますので、ご笑納ください。

まとめ

以上が、入学祝いのお返しにおススメの品物やのしの書き方についてです。

入学祝いのお返し、何がいいかしらと迷ってしまうかもしれませんが、迷っているうちにお返しが遅くなってしまったということのないように気を付けましょう。
入学祝いのお返しは、入学式後一か月以内を目安に贈ります。
相手が入学祝いを贈ったことを忘れた頃にお返しをするのはマナー違反なので気をつけてくださいね。

スポンサードリンク

この記事も一緒に読まれてます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ