節分に鬼のお面を手作りしよう!折り紙の鬼や豆入れ箱(枡)の作り方も(動画あり)

oni


今年の節分は、子供と一緒に鬼のお面を手作りしようと思ってるんだけど、子供も一緒に楽しめる簡単な作り方ってあるかしら?
できればあまりお金は賭けたくないんだけど・・・。
節分はお子様も一緒に楽しめる行事なので、鬼のお面も一緒に手作りできたら楽しいですよね。
それでは、子供と一緒に作れる簡単な鬼のお面の作り方を紹介しますね。
また、折り紙で作る鬼や、豆まきの時に使う豆入れ箱(枡)の作り方も教えますよ!
スポンサードリンク

簡単!節分に子供と一緒にぬりえで作る鬼のお面の作り方

節分の豆まきは、子供にとっても楽しみな行事の一つですよね。
鬼のお面は福豆を買うと無料で貰えたりもしますが、せっかくなので子供と一緒に手作りすると、節分の豆まきが一層楽しくなりますよ。

鬼のお面を手作りするってちょっと難しそうに感じますが、とても簡単な作り方があるので紹介したいと思います。

<用意するもの>

  • 画用紙
  • はさみ
  • クレヨンまたは色鉛筆
  • 輪ゴム
  • プリンター

それでは、作り方を紹介したいと思います。

1. パソコンで鬼のイラストをダウンロードできるサイトにアクセスし、お好きなイラストをダウンロードします

2. ダウンロードしたイラストを、プリンターで厚紙に印刷します

3. 印刷したら鬼に色を塗ります

4. 鬼の輪郭に沿ってはさみで切ります

5. 耳に輪ゴムを付ければ出来上がりです

イラストは、「鬼 お面 塗り絵 ダウンロード」などと検索すると、色々なサイトが出て来ますよ。
色々なサイトがあるので、可愛い鬼、起こった顔の鬼、リアルな鬼など、お好みのイラストをダウンロードして下さいね。

もちろん、色を塗る作業はお子様の担当で!
塗り絵も楽しめるので、子供も楽しんで作れますよ。

親子で作った鬼のお面で豆まきすれば、いつもよりも楽しい豆まきになりそうですね。

節分の飾りに!折り紙の鬼の作り方

鬼も折り紙で簡単に作れるので、是非こちらもお子様と一緒に手作りしてみてはいかがでしょうか。

こちらは、角が1本の鬼と、2本の鬼の作り方です。
何色の鬼がいいかな〜。

小さなお子様には、鬼の顔を書いてもらいましょう!
色々な表情の鬼が出来上がりそうですね。

そしてこちらは、先ほどの鬼の体の部分の作り方です。

お部屋に飾れば、豆まきもより一層盛り上がりそうですね。

節分の豆まきに使う折り紙の豆入れ箱(枡)の作り方

せっかくなので、豆まきの時に福豆を入れる豆入れ箱(枡)も折り紙で手作りしちゃいましょう!

この豆入れ箱は、うっかり用意し忘れることが多いんですよね。
仕方なく、福豆の入った袋から直接豆まきしちゃったりなんてことも。

本物の枡があれば良いのですが、ない場合は折り紙で手作りするといいですよ!

まとめ

鬼のお面は意外と簡単に手作りできる!ということがおわかりいただけたかと思います。

今年の節分は、是非お子様と一緒に手作りのお面に挑戦してみて下さいね!

この記事も一緒に読まれてます

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ