鯛の尾頭付きはスーパーで買える?値段の相場は?飾りはどこで買える?

tai


来月、実家の両親を招いて娘のお食い初めをする予定です。
自宅で行うので、鯛の尾頭付きを用意しようと思っていますが、普段の食卓には並ばない食材なので、どうやって用意して良いのやら・・・
鯛の尾頭付きはスーパーで買えるのかしら?
値段の相場は?
それに、よく写真で見る鯛の尾頭付きに付いてる飾りはどこで買える?
鯛の尾頭付きは普段気軽に買う物ではないので、いざ必要な時にどこで買えば良いのか迷ってしまいますよね。
それでは、鯛の尾頭付きはスーパーで買うことができるのか、値段の相場はいくらなのか、それに鯛の尾頭付きの飾りはどこで買えるのかについて紹介したいと思います。
スポンサードリンク

鯛の尾頭付きはスーパーで買える?

鯛の尾頭付きはスーパーで買うことができます。

ただ、スーパーによっては、いつでもあるものではありません。
なので、前もって「お食い初めに使うので」と言って鯛の尾頭付きを予約しておけば確実です。

予約の際は、ウロコや内臓の処理をしてもらえるか確認しておくと良いですよ。
大きさなどもリクエストしておきましょう。
また、スーパーによってはお食い初めというと、焼いてくれることもあるので、一応聞いてみてください。

スーパーの他にも、ネット通販で購入することも可能ですよ。

鯛の尾頭付きの値段の相場は?

鯛の尾頭付きは天然ものと養殖もので値段の相場が違います

天然ものでは、小ぶりのもので2000円、大きいものでは5000円〜8000円程度が相場です。
ただ、天然ものは時価ですので、相場はあってないようなものと心得ておいた方が良いです。

その点、養殖ものの方が価格も安定していて安心です。
養殖ものでは、3000円ほどで大きいものが手に入ります
値段も一年を通して安定しているので、天然ものにこだわらない、あるいは安価で大ぶりなものを手に入れたい方は養殖ものがおすすめです。

鯛の尾頭付きの飾りはどこで買える?

飾りについても、予約時に「お食い初めに使うので」と伝えておけば、用意しておいてくれるスーパーもありますので、確認してみましょう。

伝え忘れたときには、鯛の尾頭付きの飾りに使う紅白の敷き紙は、デパートのギフト売り場(結納や祝儀袋の売り場)や文房具屋さんで買うことができます。

鯛に飾る水引もギフト売り場で購入することができますが、比較的高価なものが多いです。
そこで御ススメなのが、祝儀袋の水引を使用する裏技です。
ご自宅に祝儀袋の予備がないか、探してみてください。

まとめ

以上が、鯛の尾頭付きの買い方や相場などについてです。

上記の通り、鯛の尾頭付きはスーパーでも購入することができます。
予約はお早めに行っておきましょう。

子供のお祝い用と思えば、ついつい大きいものを用意したくなるのが、親心でしょう。
ただ、ご自宅で鯛を焼く方は、ご自宅の調理器具のサイズを考慮して、鯛のサイズを決めてくださいね。

この記事も一緒に読まれてます

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ