子供の足が臭い!運動靴や靴下対策はこれ!臭いを消す靴の洗い方も

shoes


うちの小学生の娘ちゃん、本当に足が臭いんです!
汗をかく夏だけならまだしも、1年中・・・。

靴のせいなのか、靴下のせいなのか、足のせいなのか、それとも全部!?
原因はあちこちにありそうですが、男子ならまだ足臭いのもわかるけど、高学年になり見た目も立派なレディーなのに足が臭いってどうよ?

ということで、あれこれ調べてみましたので、子供の足の臭いの対策や臭いを消す運動靴の洗い方などについて紹介したいと思います。

スポンサードリンク

子供の足の臭いには運動靴対策を!

足の臭いもさることながら、運動靴もまあ臭いこと(笑)

毎日履いているのだから、そりゃあそうですよね。
特に子供は新陳代謝が活発で汗をよくかくので、運動靴も蒸れて雑菌が繁殖するため臭いは避けられないように思えます。

毎日運動靴を洗いたいところですが、そう言う訳にもいかないので、毎日行なえる靴の臭い対策を紹介したいと思います。

  • 中敷きを使用する

足裏と接触する靴底は汗などで汚れやすく、雑菌も繁殖しやすい場所でもありますので、中敷きを2足~3足分用意して毎日交換すると、臭い対策に効果を発揮します。

靴を洗う手間に比べれば、中敷きを毎日洗うことなんてそれほど面倒なことではありませんよね。
毎日洗い立ての中敷きを使うことで、靴の中の臭いはだいぶ軽減されます。

また、抗菌作用や除湿効果のある中敷きなどを敷くのも良いですね。

  • 帰宅後に靴を乾燥させる

学校から帰宅したら靴を乾燥させるのも効果があります。

雑菌は皮脂や角質を栄養とし、湿気のあるじめじめした環境を好みます。

そのため靴の中は雑菌が繁殖するための良い環境となります。

靴を風通しの良い場所に陰干しをすることで、靴が乾燥して雑菌の繁殖を防ぐことができます。

また靴の中が汗などで濡れている場合は、丸めた新聞紙などを靴の中に敷いて水分を吸い取ってあげると良いですよ。

  • 消臭スプレーを吹きかける

毎日学校から帰って来たら、消臭スプレーを吹きかけておきます。
消臭効果の高いものや、除菌効果のあるものを選ぶと良いですよ。

例えば↓のように、イオン化結合によって臭いの分子を臭わない分子に変化させることで無臭化してくれる消臭スプレーもあります。
子供の足の臭いから、わきがの臭い、尿臭まで見事に消臭する!【消臭製品】

また洗って乾いた靴にミョウバン水を吹きかけるのも効果的ですよ。

  • 靴をローテーションする

毎日同じ靴を履くと靴の中の汗が乾燥しきれなかったり、雑菌が繁殖するなど悪循環になります。

靴を2足~3足用意してローテーションで履くようにすると運動靴の臭いを抑えることができます。

子供の足が臭い時の靴下対策

運動靴の臭い対策を見て来ましたが、続いては靴下の臭い対策です。

子供がポイっと脱いだ靴下の臭いをついつい嗅いでしまうのですが、ホント臭いですよね〜。
でも懲りずに嗅ぐという(笑
夫の靴下は嗅ぐ気にはなれませんが、子供の靴下は臭いの承知で嗅いでしまうのは私だけではないハズ。

そのくっさい靴下も足の臭いの原因の一つですので、しっかり対策して行きたいですね。
ということで、靴下の臭い対策についてもまとめました。

  • 靴下の素材に気を付ける

綿素材は吸湿性や通気性に優れていますが、速乾性が低いため汗を吸湿しても濡れた状態が続いてしまいます。

靴の中で湿った状態が続くと雑菌が繁殖して臭いの原因になりますので、速乾性重視で素材を選びます。

シルクやウール、メッシュ素材などは吸湿性や速乾性に優れているので、このような素材が配合されている靴下を選ぶと良いですよ。

  • 抗菌・消臭成分を含んだ洗剤で洗う

靴下の汚れや臭いがひどい場合は、靴下を洗濯機に入れる前に抗菌・消臭成分を含んだ洗剤にしばらくつけ置きして汚れを浮かせてから洗うようにします。

つけおきはぬるま湯で約30分くらい放置するようにします。

スポンサードリンク

臭いを消す靴の洗い方

靴の臭い対策におすすめの洗い方を紹介したいと思います。

靴の臭いを消す洗い方
<準備するもの>

・重曹
・バケツ

重層を使用して靴を洗うと重層の性質から汚れが良く落ち、臭いも軽減されます。

<洗い方>

1. まず、洗う前に重層で靴の中の臭いを除去します。
重層を入れた靴下を靴の中に入れて一晩放置して臭いを取り除きます。

2. 40℃くらいのぬるま湯の中に重層を入れて混ぜます。

3. 2.のバケツの中に運動靴を入れて約30分程放置します。

4. 30分後靴を取り出し、重層と水を1:1で混ぜた磨き粉でブラシなどを使用して汚れを落としていきます。

5. 汚れが落ちたら洗剤が残らないようにしっかりとすすぎます。

洗剤が残ると雑菌が繁殖して臭いの原因となるので注意しましょう。

温めのお湯で洗うこと

温めのお湯を使用して洗うと汚れや雑菌を落としやすくなります。

洗ったらすぐに乾かすこと

靴を洗ったらすぐに乾かすようにします。
濡れたまま放置すると湿気により雑菌が繁殖して乾いても臭ってしまいます。
靴を洗ったら速やかに日光の当る場所などに干すなどして乾燥させる事が大切です。

仕上げは除菌効果のあるスプレーを

洗って乾かした後に除菌スプレーや消臭スプレーなどを吹きかけると臭い対策になります。
またミョウバンをスプレーするのも良いですよ。

まとめ

子供の足の臭いや運動靴、靴下の対策などについてまとめました。
子供の足の臭いはキョウレツですが、靴や靴下の対策をすることでだいぶマシになりますので、お試しあれ!


この記事も一緒に読まれてます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ