急な足汗の原因は何かの病気?ひどい時は何科を受診すれば良い?

asi


最近なんだか足汗がひどくなった気がする・・・。
そんな時、何か病気が潜んでいるのではないかと心配になってしまうかと思います。

これまでそれほど汗をかく体質ではなかったのに、急に足汗が気になる様になると不安ですよね。

今回は、急な足汗の原因についてまとめました。

スポンサードリンク

急な足汗の原因は?

急に足汗をかく原因には、精神的なストレスや自律神経の乱れが関係していることがあります。

ストレスを感じると手や顔に汗をかくのと同様に、足の裏にも汗をかくことがあるんですよ。

実は足の裏には汗腺が集中しているため、緊張やストレスなどを感じると汗をかきやすくなるのです。

また、足の裏は自律神経と深く関わりがあり、緊張やストレスなどを感じると自律神経が乱れ、足の裏にも汗をかきやすくなります。

手指や足先などの末梢部分は温度の変化に素早く反応して温度が上がったりすると、急激に汗が出てしまいます。

急な足汗の原因はエクリン腺と呼ばれる体の仕組みや、温度の変化などが関係しているためと言えます。

急な足汗は何かの病気のサイン?

急に足汗をかく原因はエクリン腺が関係しているとお伝えしましたが、他に何かの病気が隠れている可能性も考えれます。

例えば、神経系や内分泌系に病気があると汗が多く出ることがあります

内分泌とはホルモン系の臓器などを指し、甲状腺や副甲状腺、脳下垂体などに関連した病気です。

また、以下のような病気も、足汗が症状として現れます。

  • 多汗症

多汗症は名前の通り、気温などに関係なく足の裏や手のひらなどにたくさん汗をかく病気です。

ストレスや緊張などで汗をかくこととは別に、多汗症はストレスを感じていないのに汗を大量にかいてしまいます。

主に身体の機能異常が問題と言われていますが、はっきりとした原因はまだ分かっていません。

  • 精神性発汗型多汗

精神性発汗型多汗は、運動や体の機能が原因で汗をかくのではなく、ストレスや緊張などが原因で汗をかくようになります。

  • 更年期障害

更年期障害は自律神経の乱れで起こる病気です。
ホルモンのバランスが乱れて体調不良の原因になります。

更年期障害はのぼせや冷え、倦怠感など体の各所にさまざまな変化が起こりますが、汗をたくさん出るのも症状のひとつになります。

  • 自律神経失調症

私たちの体は各神経系によってバランスよくコントロールされています。
しかし、疲労やストレス、精神的な悩みなど、何らかの原因で自律神経などのバランスが乱れると上手くコントロールできなくなり、大量の汗が出るようになります。

  • 甲状腺機能亢進症(バセドウ病)

甲状腺機能亢進症は甲状腺ホルモンの分泌が活発になり、全身の代謝も良くなり大量に汗が出るようになります。

  • 糖尿病

糖尿病の合併症による神経障害により、汗が多く出ることがあります。

  • 足蹠多汗症

足蹠多汗症は、足の裏から大量の汗が出ます。
酷い時は靴下がぬれてフロアなどに汗が付着しているのが見えます。

何もしていないのに急に足汗が出る場合は、何らかの病気が隠れていることがあるので、医療機関などで診てもらうようにしましょう。

足汗がひどい時は何科を受診すれば良い?

日常的に汗が多く出て困るのであれば、病院で診てもらうのが一番ですが、どの診療科を受診すれば良いか悩んでしまうという方もいるはずです。

足汗がひどい場合は、まずは皮膚科を受診してみましょう。

皮膚科では薬物療法やイオントフォレーシスという治療法で症状が緩和することがあります。

そのほか、整形外科でも治療が可能です。
整形外科では、神経の一部を遮断して汗を止めるという外科的治療が行われます。
入院、もしくは日帰りの手術となります。

病院には発汗専門外来を設置しているところもありますが、設置いていない場合は、まず病院の皮膚科を受診しましょう。

美容形成外科などでも治療を行なっている施設はありますが、保険適応外となる可能性もあり、高額な費用がかかることがあります。

ちなみに、多汗症と診断されれば保険適応となり3割負担となるので、それほど高額な治療費はかからないでしょう。

また、体の不調もあって甲状腺機能亢進症や糖尿病等の病気の可能性が疑われる場合は、内科や内分泌科で診てもらうようにします。

自律神経失調症など精神的な問題が疑われる場合は、心療内科を受診するのもひとつの方法です。

ご自身の症状に合わせて受診するのが良いですが、何科へ言ったら良いか判断に迷う場合には、総合病院など大きな病院を受診することをオススメします。

まとめ

急な足汗の原因についてまとめました。

運動もしていないのに急に汗をかくのは何かの病気が隠れている可能性があります。

フロアが濡れるくらい足汗をかく場合や、長期にわたり足汗が止まらない場合は、早めに病院で受診することをオススメします。

スポンサードリンク

この記事も一緒に読まれてます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ