マンションの引越し挨拶はどこまで?管理人には?おススメ手土産は?

mansyon


マンションを購入して、今度引越すことになったのだけれど、マンションの場合引越し挨拶はどこまですれば良いのかしら?
子供もいるので、きっとこの先子供を通じた付き合いもあるだろうから、最初が肝心だって思うのだけれど・・・。
それに管理人にも挨拶は必要?
挨拶の時に持って行くおススメの手土産は?
マンションへの引越しの場合、全てのお宅に挨拶するという訳にはいかないですよね。
今後のご近所付き合いや、子供を通じての付き合いもあるので、最初が肝心!ってお気持ちよくわかります。
それでは、マンションに引越す場合の挨拶の範囲管理人への挨拶について、そしておススメの手土産をお伝えしますね。
スポンサードリンク

マンションの引越し挨拶はどこまですればいい?

マンションに引越した時の挨拶は、これから始まる生活で顔を合わせる機会の多い住戸の方に行います。

挨拶回りをするときは、自分の住戸のあるフロアの住戸全てに行うのがベストですが、マンションによっては1フロアあたりの住戸数が多いこともあるでしょう。
その場合の挨拶をする範囲は、自宅を中心に両隣向こう3軒が目安です。

ただ、それ以外の住人と顔を合わせたとき、すぐに手土産を持って挨拶ができるように、引越し挨拶用の手土産は余裕をもって用意しておきましょう。

また、マンションでは、子どもの物音や生活音でトラブルになりやすい上下階への挨拶も大切ですので、忘れずに行いましょう。

マンションの引越し挨拶は管理人にもするべき?

マンションに管理人がいる場合は、管理人にも挨拶しておきましょう。
これからの生活で何かとお世話になる相手です。

挨拶がてら、ゴミの捨て方など、マンションで生活するためのルールを教えてもらうとよいですよ。

マンションの引越し挨拶におススメの手土産は?

引越しの挨拶には手土産を持っていきます。
手土産の定番は、お菓子やお砂糖、またはタオル、洗剤などの日用品です。

予算は1軒あたり500円〜1000円です。
県外から引越してきた場合には、元住んでいた場所の名物や名産品を手土産にするのもおすすめです。

手土産には、可能であれば、白赤蝶結びののし紙をつけます。
手土産を買う際、お店の人に頼めば、殆どの場合のし紙をつけてくれます。

のし紙の表書は「御挨拶」とし、水引の下に名前を書きます。
のし紙を用意できなかった場合は、名刺のような、自分の名前を書いたカードを用意しておきましょう。
手土産と一緒に渡せば、相手に早く名前を覚えてもらえます。

まとめ

以上が、マンションの引越し挨拶についてです。
引越し先での生活を快適なものにするためのポイントはご近所さんと良好な関係を築くことです。
そのためには、最初の挨拶が最も肝心ですので忘れず丁寧に行いましょう。

マンションに引越したら、できれば引越した当日、遅くとも翌日には引越しの挨拶をするようにすると良いですよ。

この記事も一緒に読まれてます

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ