なばなの里イルミネーションの車でのアクセスや混雑情報と周辺宿泊施設情報

nabananosato


全国にはイルミネーションの美しいスポットが数多くありますが、なばなの里イルミネーションもその美しさで全国に名を知られています。
青色、白色、赤色、黄色など色とりどりの電球やLEDを使用して装飾された園内は幻想的な雰囲気に包まれます。

今回は国内最大級とも言われる「なばなの里イルミネーション」情報について紹介したいと思います。

スポンサードリンク
なばなの里イルミネーション基本情報
開催期間:2016年10月15日〜2017年5月7日
料金:入村料2,300円(小学生以上)
時間:日没から21時、土日祝日は22時まで延長(10月初旬に時間が決定する予定です)

なばなの里イルミネーションの車でのアクセス

なばなの里は三重県桑名市長島町駒江漆畑に所在します。
公式サイト:http://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/access_car_illumi.html/

車でのアクセス
・名古屋方面から

名古屋高速・伊勢湾岸自動車道(約30分)湾岸長島IC 約15分
名古屋高速・東名阪経由(約15分) 長島IC 約10分

・大阪方面から

松原JCT・西名阪・東名阪→[四日市JCT 豊田方面](約2時間)→伊勢湾岸自動車道→[湾岸長島IC](約5分)
吹田JCT・名神・新名神→[四日市JCT 豊田方面](約110分)→伊勢湾岸自動車道→[湾岸長島IC](約5分)

吹田JCT・名神高速→[大垣IC]約2時間→R258、R23経由(約50分)

・東京方面から

東名高速(約3時間)→豊田JCT(大阪方面)→伊勢湾岸自動車道(約25分)湾岸長島IC

駐車場は、無料の大駐車場(3000台収容)が完備されています。

なばなの里イルミネーションの混雑情報

なばなの里イルミネーションは迫力があり、シーズンになると全国から多くの人が訪れ賑わいを見せています。

気になる混雑状況ですが、やはり大人気だけあって非常に混雑します・・・。
特に土日祝日や、クリスマス、年末年始などは覚悟が必要です。

混雑回避のポイント

1.道路状況

車を利用する場合にはイルミネーションの点灯時間に余裕を持って行くことで、道路や駐車場の混雑を避けることができます。
東名阪道経由は渋滞が予想されるため、湾岸長島ICを利用するとスムーズでしょう。

2.時間

ほとんどの人は点灯時間の17時を目安に向かいます。
そのため17時から19時頃が混雑のピークで19時以降は徐々に混雑も緩やかになります

休日は特に混雑しますが、22時まで点灯時間が延長されているので、20時頃に入れば混雑を避けることができます

3.天気

晴天の日と比較して雨の日に出かけると人混みを避けることができます。
雨の日でもイルミネーションは点灯しているので安心して下さい。
濡れた地面にイルミネーションが反射して神秘的な雰囲気が味わえるでしょう。

なばなの里イルミネーションのおすすめ周辺宿泊施設情報

イルミネーションを楽しんだ後は、近くの宿泊施設でのんびり過ごすのも良いですね。

なばなの里に近い宿泊施設を紹介しますので、イルミネーションを見学した後は家族やカップルなどでゆっくり過ごすようにして下さいね。

長島温泉 ホテル花水木 

和風の趣きがあり、開放感あふれるロビーは落ち着いた雰囲気で心を和ませてくれます。
大浴場や露天風呂、ジャグジーなどもあるので温泉浴で旅の疲れを癒すことができます。
住所:三重県桑名市長島町浦安333

季の邸 鍋田川

広々とした空間の和風旅館です。
天然温泉や落ち着いた雰囲気の客室でリラックスできます。
なばなの里イルミネーションまで、車で約10分〜15分と好立地のためイルミネーションの帰りに宿泊するのに便利です。
住所:三重県桑名郡木曽岬町大字新加路戸30番地の1

天然温泉 料理旅館 庄助

こちらの旅館は料理にこだわりがありおすすめの旅館です。
イルミネーション見学で疲れたら、旅館の落ち着いた雰囲気や美味しい料理で舌鼓しましょう。
住所:三重県桑名郡木曽岬町源緑輪中794

この他にもナガシマリゾートに併設されたホテルナガシマガーデンホテルオリーブなどを利用するのも便利です。

まとめ

なばなの里イルミネーションについてまとめした。
イルミネーションは期間限定の為混雑しますが、混雑のポイントを抑えることで多少は混雑を回避することができます。

せっかく見に行くイルミネーションなので近くに宿泊したり、思い出に残るような休日を過ごしたいですね。

スポンサードリンク

この記事も一緒に読まれてます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ