日焼け後のおすすめケア方法!食べ物やサプリメントも

nikibi


夏になると海水浴やバーベキューなど、アウトドアを楽しむことが多くなりますよね。
日光浴を楽しんだり、アクティブに過ごすのは良いですが、その様な時気をつけたいのが日焼けです。

日焼けはしみやそばかすの原因になるばかりでなく、近年ではオゾン層の破壊から皮膚がんにかかるリスクも高くなります。

日焼け止めでしっかり対策をしていても、長時間外で過ごしたり、汗や水で日焼け止めが流れてしまうと日焼け止めの効果も薄れ結局日焼けしてしまうことに(涙

日焼けした後で「しまったー!」と思うことも多いはず。

そんな時のために、日焼け後のケア方法、そして日焼けに効果的な食べ物やサプリメントを紹介したいと思います。

日焼け後のおすすめケア方法

日焼けをした後は、普段行っているケア以外に少しだけ手を加えてあげる必要があります。
いつもと同じケアだけでは、日焼けのダメージから肌のバリア機能が低下してしまいます。
肌のトラブルが発生しやすくなってしまうので、普段のケアに一手間加えてしっかり日焼け後の対策をして下さいね。

日焼け後のケア方法

  • 肌を冷やす
日焼けは火傷と同じ状態です。
冷水やタオルに巻いた保冷材、冷やして固く絞ったタオルなどで肌をクールダウンしてほてりを取り除いてあげましょう。

  • 肌へ水分補給
日焼け後は水分を補うため、低刺激の化粧水で肌にたっぷり水分を補ってあげましょう。
化粧水を冷蔵庫に入れ、冷やしてから使用するのもひんやりして気持ちが良いですね。
桃の葉やアロエベラ、ヒアルロン酸、セラミドなど保湿作用のあるローションを選ぶと効果的です。
部分的に日焼けをしているときは、コットンに浸した化粧水を数分間日焼けの部分に貼っておくのも良いでしょう。

  • 保湿
たっぷり化粧水をつけたあとは、肌の乾燥を防ぐため、保湿効果の高いクリームや美容液などで保湿ケアをしましょう。

  • ビタミンAやビタミンCの食品を摂取する
ビタミンを配合した緑黄色野菜や果物を多く摂取して、身体の中からケアしてあげるのも効果的です。

  • 水分を多く摂取する
日焼けをした後は体の中にも水分を補給してあげましょう。
麦茶やルイボスティーなど抗酸化作用のある飲み物がおススメですよ。

日焼け後にしてはいけないこと

逆に、日焼け直後にしてはいけないこともあるので、注意して下さいね。

  • パッティングは避ける
日焼け後は肌の保護機能が低下しているため、パッティングで刺激すると肌を傷めてしまい逆効果になります。
肌になじませるように、ローションで優しく保湿してあげましょう。

  • 美白化粧用品は使用しない
日焼けが気になり美白化粧用品を使用したくなりますが、強い成分を配合していることもありかえって肌に刺激を与えてしまいます。
日焼けをした後は、ノンアルコールのものや添加物が少ないローションがお勧めです。

  • シャワーの水圧に注意
日焼け後の肌はデリケートなため水圧を強くしたシャワーで肌を冷やすのは止めましょう。

  • アルコールやカフェイン飲料は避ける
アルコールやカフェインには利尿作用があるため、水分が排出され肌の乾燥の原因になります。

日焼け後のケアでおススメの食べ物は?

日焼けをした後は肌のケアだけではなく、体の中からケアをしてあげることも重要です。
特に、日焼け後はビタミンが多く含まれる食べ物がオススメです。
ビタミン類は抗酸化作用が高く、シミやそばかす、しわなど肌の老化を防いでくれる作用があるんですよ。

  • ビタミンC
ビタミンCはシミ対策としても有名な栄養素ですよね。
シミやそばかす、くすみなどの原因となるメラニン色素の生成を抑える作用があるためです。
パセリ、ピーマン、ブロッコリー、カリフラワー、レモン、イチゴ、オレンジ、キウイなどに多く含まれます。
ビタミンCは加熱に弱く、調理する段階で栄養素が壊れてしまうので、生で食べる方が効率的に体に吸収できます。

  • ビタミンA
ビタミンAには抗酸化作用があり、お肌の老化を防止する働きがあります。
トマト、カボチャ、ニンジンなどに多く含まれます。

  • ビタミンE
ビタミンEには、血行を促進して肌の新陳代謝を良くする働きがあります。
アボカド、大豆、ごま、豆類などに多く含まれます。

  • リコピン
リコピンには強力な抗酸化作用があり、紫外線による活性酸素を除去してくれるため美白効果があります。
トマト、スイカ、カキ、グレープフルーツなどに多く含まれます。

またビタミンCとビタミンEを同時に摂取することで、ビタミンの働きも高まるので、食べる時は一緒に摂るようにすると良いですよ。

日焼け後の美白におすすめのサプリメント

日焼けに効果的な食べ物を摂取して身体の中からきれいにすることもできますが、サプリメントの力を借りて美白の肌を取り戻すことも可能です。

サプリメントには様々な種類がありますが、美白に効果のある成分が含まれているものを選ぶようにしましょう。

  • ビタミンC(アスコルビン酸):メラニンの活性を抑え、くすみやシミなど色素沈着に効果があります。
  • ビタミンE:シミを予防したり、紫外線のダメージから肌を守ります。
  • ビタミンB2、B6:肌を健やかに保つ効果があります。
  • Lシステイン6:メラニンの生成を抑える働きがありシミの予防やシミを薄くしたりそばかすを改善するのに役立ちます。

日焼けにおすすめのサプリメント

日焼け対策に人気のサプリメントを紹介したいと思います。

No.1【WHITE VEIL~ホワイトヴェール~】



紫外線によるお肌の炎症や活性酸素をケアする成分が凝縮されていて、眼から入る紫外線すらケアしてくれる強者です!

No.2【POLA】ホワイトショット インナーロック IX



ポーラオリジナル商品で抗酸化力の優れたメロンから抽出された成分を使用しています。
美白効果が高いのも特徴です。

No.3美白サプリメント【マスターホワイト】



Lシステイン、ビタミンC配合のほか、アンチエイジングに効果のあるメロングリソディン、抗酸化作用のあるアスタキサンチン、保湿力のあるセラミドなども含まれ美白に高い効果を発揮します。

まとめ

日焼け後のケアや日焼けに効果的な食べ物などを紹介しました。

夏はプールや海水浴、バーベキューなど外で過ごす機会が多くなります。

日焼止め以外にも、日焼けに効果的な食べ物やサプリメントを摂取して、シミやそばかすを防ぎたいですね。

この記事も一緒に読まれてます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ