部屋がカビ臭い!臭いを消す方法や原因と対策について

kusai


部屋がなんだかカビ臭い!!

梅雨時は湿気が多い上に、天気も悪いため窓を全開にして換気することが難しいからか、部屋の中がカビ臭いなんてことがあるかと思います。

部屋に湿気がこもるとカビが発生して不快な臭いがするばかりでなく、喘息や鼻炎などアレルギー症状を引き起こしてしまうことがあるため対策が必要です。

今回は部屋のカビ臭さを消す方法や、カビ臭くならない方法などを紹介したいと思います。

スポンサードリンク

部屋のカビ臭さを消す方法

雨が降り続く梅雨時や夏場は湿気が多くなりますよね。

特に集合住宅など住宅が密集して風の通りが悪かったり、窓が少なく換気ができないとカビが生えやすくなります。

カビが発生すると部屋のカビ臭さが気になるだけでなく、健康に被害が及ぶこともあるので注意が必要です。

部屋の中のカビ臭さを取る方法

部屋の中のカビ臭さを取るには、まずはカビ臭い原因となっているカビ自体をきれいに落とす必要があります。
基本的な事ですが、カビの発生している場所をきれいに拭き取り掃除をします。

壁とタンスの隙間やソファーの後ろ、壁と家具が密着しているところは入念に掃除をしましょう。

そして拭き掃除をした後は、水分が残らないように風通しを良くして良く乾かしましょう。

  • 部屋の壁のカビを取る方法
部屋の壁に発生したカビの安全な取り方!原因と対策も紹介します

  • 押し入れのカビを取る方法
押し入れのカビ対策!おすすめの除去方法や布団のカビの取り方と防止策

そして、カビを除去した後は十分な換気をします。

窓を全開にして風通りを良くしてあげます。
窓が2か所に面してある場合は、両方の窓を開けて開けて風を通すとより効果的です。

また窓を開けると同時に、送風運転で約10分間ほどエアコンをつけっ放しにします。
これにより、エアコン内に付着したカビを放出します。

部屋の換気はできるだけ毎日行うのが効果的です。
1時間程度を目安に窓を開けておきます。

もちろん天気が良い日は、1日中窓を開けて換気をするとよりカビ臭さが消えますよ。

また、部屋に消臭効果のある重曹備長炭を置くのもオススメです。

重層は湿気を吸湿してくれるだけではなく、カビの臭いも取ってくれます。
部屋の隅やダンスの後ろなど湿気が溜まりやすい場所に置けば湿気と共にカビの臭いも取ってくれるので一石二鳥ですよね。

また、重層を水に溶かして臭いの気になる場所にスプレーするのも良いですよ。

備長炭にもカビの消臭効果があります。
固形タイプからシート状のものまであるので、スペースや用途に合わせて置くことも可能です。

部屋がカビ臭い原因は?

部屋の中がカビ臭いということは、当然ですが部屋の中にカビが生えていることを意味します。

細菌やカビが生える時には臭いを発生しますが、部屋がカビ臭いと言うことはカビが大量に繁殖している証拠でもあります。
カビが繁殖するときはカビから老廃物が出て、臭いを大量に放つんです。

カビは高温多湿を好みますので、梅雨時や夏場のジメジメした日が続く季節は特にカビが発生しやすくなります。
更にカビはホコリや食べかす、皮脂などを栄養源とし繁殖します。

見た目ではカビが生えている様子がないけどカビ臭い・・・
という場合は、ソファーや本棚、ベットなどの家具類の後ろなど普段目に付かない場所をチェックしてみて下さい。
このような場所は通気性が悪く、ホコリも溜まりやすい場所なので、カビが発生している可能性がありますよ。

部屋がカビ臭くならないための対策は?

部屋をカビ臭さから守るためには、カビを生やさない条件を作ることが大切です。

カビは高温多湿の場所に発生してホコリや石鹸カス、人間の皮脂、食べかすなどを栄養源として繁殖します。
ですから、こまめな掃除をしてホコリを出さないことや、湿気を取り除くことが主な対策になります。

ホコリと湿気が混ざるとカビが生えるので、ホコリが溜まっている場所は掃除機できれいに吸い取ってあげます。

また、1週間に1回は押し入れなど、普段密閉された場所を全開にして通気性を良くしてあげましょう。

まとめ

部屋のカビの臭いと対策についてまとめました。

梅雨時に限らず、加湿器を多く使用する冬場でも湿気が溜まりカビが発生します。

1日1回、窓を開けて換気をすることが望ましいですが、難しい場合は最低でも1週間に1回は窓を全開にして部屋に風を通すようにしましょう。

カビの発生をなくすには、こまめな掃除と換気が重要です。

カビはアレルギーや喘息の原因にもなりますので、家族を病気から守るためにもカビを繁殖させないように注意しましょう。

スポンサードリンク

この記事も一緒に読まれてます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ