RSウィルス完治までの期間は?いつまでうつる?いつから外出できる?

mask2


長男がRSウィルスに感染してしまいました。
幸い今のところ重症化もせず回復に向かってるのですが、まだ生後5ヶ月の次男に感染してしまわないかと心配で・・・
RSウィルスが完治するまでの期間はどのくらいなのかしら?
それに本人は元気だけど、いつまでうつる?
外出はいつからしてもいい?
RSウィルスは何度か感染を繰り返しながら免疫を獲得して行くので、大きくなるにつれて軽症で済むことが多くなります。
ですが、まだ乳児期の赤ちゃんがいるご家庭では、赤ちゃんに感染させないようにと心配になりますよね。
それでは、RSウィルスが完治するまでの期間や、いつまでうつるのか、いつから外出できるのかお話しますね。
スポンサードリンク

RSウィルスが完治するまでの期間は?

RSウィルスは、2歳までの子供がほぼ必ずかかると言われている呼吸器系の病気です。
RSウィルスに初めてかかる乳幼児は細気管支炎や肺炎などを起こし、重症化しやすい傾向があります。

RSウィルスは「RSウィルス」というウィルスによって感染しますが、咳やくしゃみが原因で感染する飛沫感染やドアノブや手すり、コップ、おもちゃを介して感染する接触感染があります。

感染すると鼻水や咳、発熱と言った症状が見られます。

咳は朝の起床時や寝ているときに多く、ひどい時には「ぜーぜー」とした喘鳴も聞くようになります。
症状がひどいのは1週間ほどですが、その後、咳や鼻水が残ったりすることがあります。

完治するまでの期間は約2週間はみた方が良いでしょう。

RSウィルスはいつまでうつる?

RSウィルスの潜伏期間は2〜8日間で、通常は4日〜6日と言われています。
ウィルスは3日〜1週間は排出され、乳幼児においては長くて2週間から4週間排出されていることもあります。

そのため症状が改善されと思って児童館や保育園に通うと他の人に感染させてしまう恐れがあります。

症状が改善されてもウィルスは数週間の間は排出しています。
つまり、1ヶ月くらいはうつる可能性があると考え、RSウィルスに感染した人には近付かせない様にしましょう。

RSウィルスに感染したらいつから外出できる?

外出して良い目安としては発熱や咳などの症状が治まり、飲食ができるなど全身状態に問題がなければ外に出ても良いと思います。

しかし、RSウィルスは本人の症状が改善されてもしばらくはウィルスが排出されているため、他の人に感染させてしまう可能性があります。
そのため、状態が良くてもウィルスはまだ排出していることを事を忘れずに、外出時はマスクを着用するなど周りに気を配ることが大切です。

外出の自己判断が難しければ小児科に電話をかけて指示を仰いでもらっても良いでしょう。

RSウィルス感染症についてはこちらもチェック!

RSウィルス赤ちゃんの症状は?突発性発疹との違いや治療法は?
RSウィルス?マイコプラズマやインフルエンザや溶連菌との違いは?
RSウィルスの感染経路や予防方法は?いつまでうつる?
RSウィルスの初期症状は?大人が感染した時の症状や治療方法
RSウィルスは予防接種を受けた方が良い?副作用や費用は?保険適用?
RSウィルスの妊婦や胎児への影響は?治療方法は?
RSウィルスの潜伏期間は何日?潜伏期間中にもうつる?検査は?

まとめ

RSウィルスは、症状が改善されても長い期間にわたってウィルスが排泄されていることがわかりましたね。

乳児のいるご家庭では、家族が感染した際にはしばらくの間乳児に接触しないよう気を付けましょう。
また、症状が改善後もウィルスはまだ排出されていることを忘れずに、周囲に感染させないようマスク着用などを心がけましょう。

スポンサードリンク

この記事も一緒に読まれてます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ