父の日に100均アイテムで子供と一緒に手作りのプレゼントをしよう!

image


今年の父の日は、いつもお仕事を頑張ってくれているパパに子供と一緒に手作りでプレゼントをしようと考えている人も多いかと思います。
子供から手作りのプレゼントをもらったら、お父さんも大喜びすること間違いなしですよね。

それでは、父の日のプレゼントに最適で、子供と一緒に作れる手作りプレゼントのアイディアを紹介したいと思います。

スポンサードリンク

父の日に子供と手作りのプレゼントをしよう!

父の日の手作りプレゼントを子供と一緒に作るには、簡単に作れるものがいいですよね。
画用紙にお父さんの絵を描いてプレゼントするだけでも十分喜んでもらえると思いますが、できればもう少し凝ったものを作ってあげたいと思いませんか?

ここでは、100均ショップで買える材料を使って作る、素敵な手作りプレゼントを紹介したいと思います!

手作りフォトフレーム

まずは定番のフォトフレーム(写真立て)です。
木製のフォトフレームが100均ショップで買えるので、そこに好きな様にデコレーションするだけで、オリジナルのフォトフレームが完成しますよ!

image

例えば、このようにレースのテープをフレームに貼って、その上にビーズなどをボンドで付けて行きます。
マスキングテープを使ってもいいですよね。

image

こんな風に、フォトフレームから手作りすることもできますよ。
これは段ボールを使っています。
段ボールをくり抜いて、麻の布を貼付けました。
そこにドングリや松ぼっくりなどをボンドで付けて完成です。
麻の代わりに、お好きな柄の布を貼ってもいいですよね。

もちろん、完成したら家族や子供の写真をセットしてプレゼントして下さいね。

手作り鉛筆立て

鉛筆立てなら、会社のデスクに置いて使えるので実用的ですよね。
毎日子供からの手作りプレゼントを眺めながら仕事をすれば、お父さんもきっと頑張れるはず!

image

作り方はとっても簡単です。
まずお好きな形の空き瓶を用意して下さい。
100均ショップにも瓶が売られているので、それを使用してもいいですよ。

そして、紙粘土で瓶の周りを自由にコーティングして行きます。

白い紙粘土に絵の具でお好みの色を付けてもOKですが、100均ショップには、色々な色の紙粘土が売られてるので、そちらを利用すると楽チンです。

紙粘土の上に、ビーズなどを埋め込んでも可愛いですよね。

手作りのしおり

読書好きなお父さんには、手作りのしおりをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

image

上の写真のしおりは、娘が即席で作ったのでちょっと雑な仕上りになってますが(汗)、こんな風に画用紙などに四葉のクローバーを貼付けたり、絵を描いたりしてもいいですね。
上から透明のテープでコーティングすれば、丈夫なしおりが出来ますよ。

手作りキーホルダー

プラ板を使った手作りキーホルダーもおすすめです。
昔小さい頃に、作った記憶がある人も多いかと思います。
懐かしいーと思った人もいるはず!

プラ板も100均ショップに売ってるんですよ。
プラ板にマジックで絵を描いて、オーブントースターで1分ほど温めると、ぎゅ〜っと小さく圧縮されてキーホルダーの完成です。
絵だけでなく、メッセージを添えてもいいですよね。

手作りお菓子

形に残るものではありませんが、甘い物が好きなお父さんには手作りのお菓子もいいですね。

100均のミックス粉を使えば、本格的なお菓子がとても簡単に作れますよ!

image

実際に作ってみたレポート記事も参考にしてみて下さいね。

>>100均セリアのマドレーヌミックス粉で作ってみた感想と味はおいしい?
>>100均セリアの紅茶シフォンケーキミックス粉がすごい!作ってみた感想
>>100均セリアのキャラメルカップケーキミックス粉の失敗談と味の感想

父の日のメッセージカードを手作りしよう!

せっかくプレゼントを手作りしたので、プレゼントと一緒に、メッセージカードも手作りしてみてはいかがでしょうか。

立体的な飛び出すメッセージカードも、手作りで簡単に作れちゃうんですよ。
是非挑戦してみて下さいね。

子供からの温かいメッセージを添えて、お父さんを更に感動させちゃいましょう!

父の日に100均アイテムで子供と一緒に手作りプレゼントまとめ

いかがでしたでしょうか。

父の日には、いつもお仕事を頑張ってくれているお父さんへ子供からの手作りプレゼントをサプライズしちゃいましょう!

手作りのプレゼントは、作っている過程も楽しめるのでいいですよね。
子供の創造力に任せて、世界でたった一つの特別な手作りプレゼントを完成させて下さいね。

【関連記事】両親へ温泉旅行をプレゼントする方法!サプライズも
【関連記事】父の日の花は黄色いバラかひまわりか由来や花言葉で贈る花を決めよう

スポンサードリンク

この記事も一緒に読まれてます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ