諏訪湖花火が見えるホテルの予約や料金情報!安く泊まる方法は?

suwakohanabi


今年は諏訪湖の花火大会へ泊まりで行こうと計画してるところだけれど、できれば湖畔のホテルに泊まりたいわ。でも、予約はいつからできるのかしら?それに値段はやっぱり高いわよね?


スポンサードリンク


諏訪湖花火大会へ泊まりで行こう!

毎年8月15日に行なわれる諏訪湖祭湖上花火大会は、毎年約50万人の人出で大賑わいです。
湖上での花火大会ならではの水上スターマインや、全長2kmのナイヤガラなど見どころ満載の花火大会の後は、余韻に浸りながらホテルで1泊なんて考えている方も多いかと思います。

ここでは、諏訪湖祭湖上花火大会を泊まりで行く場合の情報を紹介したいと思います。
泊まりで諏訪湖花火大会へ行く予定の人は参考にしてみて下さいね。

諏訪湖花火が見えるホテル

諏訪湖花火を泊まりで行く場合、部屋や屋上から花火が見えるホテルに泊まってみたいですよね。

以下のような諏訪湖に面したホテルでは、湖側のお部屋からは花火がキレイに見えます。
山側など部屋から花火が見えない場合は、ホテルの駐車場や屋上に宿泊者専用の観覧席が設けられたり、桟橋などの桟敷席チケット付きだったりするそうなので、宿泊予約さえ取れれば花火を見える場所は確保されますよ。

どのホテルも天然温泉で、お料理やスタッフの対応も高評価はホテルばかりですよ。

スポンサードリンク

諏訪湖花火が見えるホテルの予約はいつから?

気になるホテルの予約開始時期ですが、いずれのホテルも花火大会翌日の8月16日、または翌々日の8月17日から予約が開始されるようです。

多くの常連さんは、チェックアウトの時にまた翌年分の予約を入れて帰るんだそうです。
そうした方達の予約を受けた後で、余っている部屋に対して予約を受け付けるという仕組みになっているので、モタモタしていたらすぐに満室になってしまいます。

とても予約が取りにくい状況ですが、4月27日現在リサーチしたところ、上諏訪温泉 しんゆ(親湯)ではまだ若干の空きがあるようです。

また、上諏訪温泉 RAKO華乃井ホテルも楽天トラベルで確認すると、2部屋だけですがまだ空きがあるようですよ!

キャンセル待ちを受け付けているホテルもありますので、どうしても諦められないという人は、ホテルに確認してみて下さい。

諏訪湖花火が見えるホテルの料金にびっくり!

ところで気になるお値段についてです。
1年前から予約が埋まってしまうという人気ぶりですから、宿泊料金も相当なものです。

花火が見えないお部屋でも、安くて1部屋20万円くらいです。
花火が見える部屋だと、1部屋30万円〜80万円

それでも毎年満室になっちゃうんですから、それだけの価値があるということですね。
私は諏訪湖花火の日には宿泊したことはありませんが、別の日でもこれらのホテルはとても満足度が高いホテルでしたので、いつか諏訪湖花火大会の日に宿泊できたらなと夢をみております。

諏訪湖花火大会の日に安く泊まれるホテルはここ!

諏訪湖花火大会当日は、諏訪湖畔にあるホテルは予約も難しく、お値段もお高いということがわかりました。
それでも泊まりで行きたい!どこか安く泊まれる所はない?という場合には、岡谷駅周辺のホテルがおすすめです。

温泉ではありませんが、1人1万円〜2万円程度で宿泊できます。

また、諏訪湖からもう少し離れますが松本駅周辺もオススメです。
松本駅まで来ればビジネスホテルも沢山ありますので、1人1万円以下で泊まれるホテルもあります。

また、翌日は松本城を観光して帰ることもできますよ。

諏訪湖花火が見えるホテルの予約や料金と安く泊まる方法まとめ

いかがでしたでしょうか。

諏訪湖祭湖上花火大会へ泊まりで行きたいと思っている人の参考になれば幸いです。
やっぱりいつかは、憧れの湖畔にあるホテルでゆっくりと花火を鑑賞したいものですよね。

泊まりで諏訪湖の花火大会へ行こうと考えている人は、思い立ったら即行動が吉ですよ。
また、当日はとても混雑しますので、宿から現地へのアクセス方法など事前にチェックしておいて下さいね。

スポンサードリンク

この記事も一緒に読まれてます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ