七夕に食べる行事食は何?食べ物の由来や子供におすすめ可愛いメニュー

orihimehikoboshi2


もうすぐ七夕。七夕の日の夕食は何か七夕らしい特別なメニューを作ろうと思っているけど、そもそも七夕には行事食ってあるのかしら?


7月7日の七夕は、ひな祭りや端午の節句と並んで日本の五節句のうちの一つです。
ひな祭りは桜餅やひなあられ、端午の節句はちまきや柏餅が行事食として有名ですが、七夕には行事食ってあるのでしょうか。

それでは、七夕の日に食べる行事食について見て行きたいと思います。

スポンサードリンク

七夕に食べる行事食は何?由来は?

ひな祭りには、スーパーなどではひな祭りコーナーが設けられて、菱餅やひなあられ、甘酒やちらし寿司の素などが山積になって売られていたりしますよね。

でも、七夕の時期には、特にスーパーなどで七夕にちなんだ食べ物が売られているというイメージはないですよね。
とすると、七夕の日に食べる行事食はない?

いいえ、そんなことはありません。
七夕にもちゃんと行事食があるんです。

それはずばり、そうめんです。

私は最近まで、そうめんが七夕の行事食とは知りませんでした。
そうめんは七夕の時期に限らず、普段から普通にスーパーで売られてますので、七夕の時期に特設コーナーが設けられていても気付かないかと思います。

では、なぜ七夕の食べ物はそうめんなんでしょうか。

七夕の行事食がそうめんである由来は、古代中国の索餅(さくべい)という小麦粉料理が始まりだそうです。

古代中国の言い伝え「索餅」の伝説
7月7日に亡くなった子供が鬼となり、疫病を流行らせました。
それを鎮めるために、その子供が好きだった索餅を供えたところ、疫病の流行が治まりました。

それからというもの、1年間の無病息災を祈願して、索餅が食べられる様になりました。
この索餅が日本に伝わったのは、平安時代とされています。
平安時代の宮中の儀式で、七夕に索餅をお供えしていたそうです。

やがて、この索餅がそうめんに変わり、現在に至ります。

この他の説として、

  • そうめんが天の川に似ているから
  • そうめんが織姫の織り糸に似ているから

などもあります。

七夕の日に食べるそうめんに、以下の様な願いが込められています。

  • 1年間家族が健康に過ごせますように
  • 織姫の織り糸に見立て、お裁縫が上達しますように
  • 織姫と彦星が1年に1度会える日ということから、恋の成就が成就しますように

七夕の日の夕食に子供も喜ぶ!そうめんを可愛くアレンジする方法

せっかく七夕の日に食べるのですから、そうめんも可愛くアレンジしたいですよね。
また、栄養バランスなども考えたいところです。

そうめんと言えば、こんな感じにシンプルな食べ物ですよね。

soumen

でもこれだと、ちょっと見た目も華やかさに欠けるので、七夕の日は七夕らしくアレンジしちゃいましょう。

おススメは、具沢山のぶっかけそうめんです。

お皿にそうめんを盛りつけて、その上に麺つゆをかけちゃいます。
そして、薄焼き卵や茹でた人参、ハムなどを星形や短冊形に型抜きしてそうめんの上に彩り良く飾るだけです。
オクラは輪切りにすればそのままで星形なので楽チンですね。

見た目もカラフルで可愛いですし、ぶっかけそうめんは子供も各自のお皿で食べやすいのでオススメですよ。

7月7日は素麺の日♪キラキラ天の川♪七夕素麺♪
7月7日は素麺の日♪キラキラ天の川♪七夕素麺♪

料理名:七夕素麺
作者:tacTAC

■材料(4人分)
素麺 / 400g
********** /
昆布 / 20g
かつお節 / 40g
砂糖 / 大1/2
しょう油 / 80cc
みりん / 小2
水 / 5カップ
********** /
きゅうり / 1本
卵 / 1個
ロースハム / 1枚
氷 / 10個程

■レシピを考えた人のコメント
7月7日は素麺の日。
手作りつけつゆでいただくお素麺は格別♪
氷をのせてキラキラお星様の七夕素麺はいかがでしょう。

詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

七夕の夜のメニューに!そうめんに合うおかず

そうめんは主食だから、おかずが必要!
そうめんだけじゃ物足りない!

そんな人におススメの、そうめんに合うおかずを紹介します。

  • 唐揚げ
子供に人気の唐揚げは、七夕の特別な日の食べ物にもってこいです!

  • ちくわの磯辺揚げ
こちらも子供に人気ですよね。

  • なすの煮浸し
大人向けですが、そうめんに好く合うので是非どうぞ。

七夕のメニューでそうめん以外で人気な食べ物は?

七夕の行事食はそうめんですが、そうめん以外で七夕の日によく食べられている食べ物についても紹介しておきますね。

まずダントツ人気が、カレーです。
人参やチーズを星形でくり抜いたり、ご飯の部分を天の川に、カレーの部分を夜空に見立ててアレンジして、普段とは違って見た目も可愛いカレーを作るご家庭が多いようです。

次に人気なのが、ちらし寿司です。
ちらし寿司はひな祭りに食べるイメージですが、七夕でもよく食べられています。
こちらもそうめんのアレンジ方法と同じく、人参や薄焼き卵を星形にくり抜いたりして飾れば七夕らしい仕上がりになりますよ。

七夕ちらし寿司
七夕ちらし寿司

料理名:ちらし寿司
作者:りゅうママ_0411

■材料(3人分)
お米 / 2合
市販のちらし寿司の素 / 1袋
きゅうり / 1本
スライスチーズ / お好み
ハム / お好み
卵 / 3個
砂糖 / 大さじ1
塩 / 少々

■レシピを考えた人のコメント
七夕に星いっぱいのちらし寿司を作ってみました。

詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

七夕の行事食の由来や意味のまとめ

七夕の日に食べる行事食がそうめんとは、意外だと感じた方も多いかと思います。
夏だからそうめん?なんていう安直な考え方ではなく、千年以上も前から続く伝統的な食べ物だったんですね。

そうめんは子供にも人気のメニューですので、是非今年の七夕にはそうめんを食卓に取り入れてみて下さいね。
お子様と一緒に型抜きをして、七夕風にデコレーションしてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

この記事も一緒に読まれてます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ