目の紫外線対策サングラス以外は?目薬やオススメの食べ物も紹介します

sun


目の紫外線対策にはサングラスがおススメだって聞いたけど、普段サングラスをかけることがないのでちょっと抵抗があります。サングラス以外で目の紫外線対策ってできないのでしょうか。
確かに、リゾート地ならまだしも、モデルや女優でもないのにサングラスをかけるって抵抗ありますよね。それでは、サングラス以外で目の紫外線対策を行なう方法についてお伝えしたいと思います。
スポンサードリンク

目の紫外線対策でサングラス以外は?

春から夏にかけて紫外線が強くなり、お肌の紫外線対策にも気を抜けない季節となってきました。
そして、紫外線は肌の日焼けだけでなく、目にも影響を与えるというのはこちらの記事でもお伝えしました。

目から入る紫外線を防ぐためには、サングラスをかけることが有効ですが、日頃からサングラスをかけ慣れていない人にとってはちょっと抵抗がありますよね。

サングラス以外で目の紫外線対策にオススメなのは、以下のものがあります。

  • ツバのある帽子
  • 日傘
  • UVカットのコンタクトレンズ
  • 紫外線カット用のメガネ

特におススメなのが、紫外線カット用のメガネです。
サングラスのように色の付いたものではなくても、紫外線をカットしてくれるメガネは十分効果を発揮してくれます。
サングラスは抵抗がある人も、メガネなら抵抗無く付けられるのではないでしょうか。

また、外出時はなるべく日向を避け、日陰に入るように心がけるのも大切です。
紫外線カット用のメガネをかけて、更に日傘をさすなど、これらを複数組み合わせればより一層効果が上がりますよ。

目の紫外線対策になる目薬はある?

目薬の中には、UVケア用のものも発売されていますよね。
これらは、紫外線で痛んだ目の炎症を抑える働きをしてくれますが、日焼け止めのように目に入る紫外線をカットしてくれるというものではありませんのでご注意下さい。

紫外線を浴びると、目がシバシバしたり痛くなったりしますよね。
そんな時には、UVケア用の目薬が効果的です。

紫外線による目の炎症を抑える目薬
・バイシンUV
・ロートUVキュア
・ノアールUV
・新黄珠目薬

ただし、目薬の使いすぎによってドライアイになってしまうこともありますので、用量・用法を守って使いましょう。

紫外線から目を守るオススメの食べ物

紫外線を浴びると、活性酸素が増えて体が酸化します
一定量の活性酸素は、体内に侵入した細菌などと闘うために必要です。
しかし、活性酸素が増えすぎると体の臓器や細胞にダメージを与えて、老化を早めます。

増えすぎた活性酸素による酸化には、抗酸化作用を持つ食べ物を摂ることが有効です。
抗酸化作用を持つ食べ物は、以下の様なものがあります。

  • ルテイン
ルテインは、もともと目の水晶体や網膜にある黄斑という部分に存在します。
ルテインには抗酸化作用があることと、青色を吸収して目を守る働きをしてくれます。
ルテインは、植物や動物の色素であるカロテノイドの一種で、ケール・ほうれん草・ブロッコリー・グレープフルーツ・スイカなどに多く含まれます。

  • ビタミンC
ビタミンCにも抗酸化作用があります。
ビタミンCを多く含む食品は、柑橘系の果物・柿・アセロラ・イチゴのほか、じゃがいも・さつまいもなどです。

  • ミネラル
ミネラルは、ナトリウム、カリウム、鉄、カルシウムといった人体に必要な栄養素で、目の老化を防ぐ働きがあります。
ミネラルが豊富な食べ物は、ひじきやワカメなどの海藻類、大豆や大豆製品、キノコ類です。

  • アスタキサンチン
カロテノイドの一種で、活性酸素を除去する働きがあります。
さけ・いくら・エビ・カニなどに多く含まれます。

  • βカロテン、リコピン
トマト・ニンジン・かぼちゃなどの緑黄色野菜に多く含まれます。
特にトマトの抗酸化作用は高く、加熱しても壊れにくいので摂りやすいでしょう。

  • ビタミンA
ビタミンAには目の角膜や結膜を保護する働きがあり、目の炎症を抑える効果があります。
レバーやかぼちゃ、人参などに多く含まれています。

これらの食べ物を日頃から意識的に摂取することで、目の紫外線対策に効果を発揮します。

目の紫外線対策でサングラス以外の方法まとめ

サングラス以外で、目を紫外線から守るための方法についてお話しました。

外出時には極力紫外線を浴びないよう、帽子や日傘を使ったり、日陰に入ることが大切です。
また、長時間の屋外での活動では、炎症を抑える作用のある目薬をさすことも有効です。

更に、日頃から抗酸化作用のある食べ物を摂取することで、紫外線による目のダメージを軽減するからだ作りを心がけましょう。

スポンサードリンク

この記事も一緒に読まれてます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ