一人暮らしの洗濯物 干す場所や乾かない時の干し方や臭い対策

sentakuki


4月からワンルームのアパートで一人暮らしを始めました。最近の悩みは洗濯物を干す場所についてです。一応ベランダはありますが、1階で昼間はほとんど出掛けているので外に干すのが心配です。部屋の中も6畳のワンルームなので洗濯物を干すのに十分なスペースがありません。一人暮らしの場合、洗濯物はどこに干せば良いかしら?
スポンサードリンク

一人暮らしでスペースが無い時の洗濯物を干す場所は?

ワンルームのアパートやマンションでの一人暮らしの場合、洗濯物を干す場所に頭を悩ます人も多いかと思います。
1階に干すのは物騒だし、そもそもベランダがないという場合もありますよね。

私は学生の頃東京で一人暮らしをしていましたが、空気が汚れている気がして、外に洗濯物を干すのが嫌でした。

かといって、部屋の中もワンルームの場合、洗濯物を干すスペースなんてありませんよね。
それに部屋の中に干していると生乾きの嫌な臭いも気になります。

もう干す所なんてないじゃーんと、諦めるのは早いですよ。
ズバリ、一人暮らしの人が洗濯物を干すのに最適な場所は、お風呂場です。

お風呂場だってユニットバスだからトイレと一緒だし狭いから無理と思わないで下さいね。

その狭さが逆にいいんです。
狭くて密閉された空間で換気扇により湿気を遮断すれば、立派な乾燥室に早変わりですよ。
入浴後も換気扇をまわしておけばすぐに湿気も取れますので、特に問題ありませんよ。
換気扇は常時回していても、それほど電気代もかかりませんのでご安心を。

ハンガーなどをひっかけるスペースが無い場合は、伸縮性の突っ張り棒を取り付けたり、洗濯用のロープを張ってもいいですよ。
100均でも突っ張り棒は購入できますが、洗濯物の重みに耐えられるものである必要があるので、ホームセンターなどで探してみて下さい。

扇風機や除湿器があるとなお良いです。
換気扇をまわした状態で、更に扇風機や除湿器を使うと乾くスピードもアップしますよ。

逆に、カーテンレールはNGです。
カーテンレールは洗濯物をひっかけるスペースとしては最適だと思われがちですが、窓際はオススメできません。
窓際は特に湿気が多く、また部屋の端っこなので空気もあまり循環しません。
そのため、洗濯物が乾きにくく臭いの原因にもなりますよ。

一人暮らしで洗濯物が乾かない場合の干し方と臭い対策

梅雨など雨が降っていて湿気の多い日など、洗濯物がなかなか乾かないと気持ちも沈んでしまいますよね。
いつまでたっても生乾きから抜け出せず、臭いも気になってしまいます。

そんなジメジメした雨の日は、干し方を工夫してみると良いですよ。

  • 洗濯が終わったら素早く干す

まず、洗濯が終わったらそのまま放置せずに、すぐに干しましょう
ついつい他のことに夢中になって、気付いたら洗濯が終わってたということもありがちですが、その間にも雑菌が繁殖してしまいますので、素早く干すのが鉄則です。

  • タオルは広げて干す

タオルは二つ折りにして干すことが多いかと思いますが、これは生地が密着してしまい生乾きの原因になるのでジメジメした雨の日はやめておきましょう。
広げて上から吊るすのがベストです。
100均ショップにタオル用のハンガーが売ってますので、探してみて下さいね。
また、スカート用のハンガーでも代用できます。

  • 太いハンガーを使う

普段洗濯物を干す時にどのようなハンガーをお使いでしょうか。
もし針金タイプのハンガーをお使いならば、太いハンガーに換えましょう。
そうすることで、空気の通り道ができるので、乾きやすくなりますよ。

  • 間隔を空けて干す

衣類同士が密着していると、空気が通らず乾きにくいので出来る限り間隔を空けて干しましょう
ハンガーを上手に利用すると、狭いスペースでも間隔を空けて干すことができますよ。
また、長い物と短い物を交互に干すのもオススメです。

一人暮らしの洗濯物 ためるのはNG?量や頻度は?

自分一人だけなので、ついつい洗濯物は溜めてしまいがちですよね。
お風呂に入る時に脱いだ服を洗濯機の中にポイっとしておいて、溜まって来たら洗濯機を回すなんてこと、してませんか?

実はそうしている間に、衣類に付着している汗や脂質、食べこぼしなどから雑菌が繁殖して、臭いの原因となってしまうんです。
それに、繁殖した雑菌が洗濯機の中に住み着くので、洗濯機の中まで雑菌の温床に。
ですから、洗濯物は時間をおかずにすぐに洗うのがベストですよ。

また、溜めた洗濯物を一度に干そうとすると、限られたスペースでは衣類同士が密着してしまいますよね。
濡れた衣類が大量に干してあると、部屋の中の湿気も更に増してしまいます。

狭いスペースで衣類が密着せずに干すためにも、少量でもこま目に洗濯することをオススメしますよ。

一人暮らしでも、1日1回は洗濯機を回すようにしましょう。

一人暮らしの洗濯物の干す場所や干し方まとめ

一人暮らしの洗濯物について説明しましたが、いかがでしたでしょうか。
お風呂場を有効活用して、こま目に洗濯するだけで部屋干しの嫌な臭いや湿気対策にも有効ですよ。

是非、試してみて下さいね。

スポンサードリンク

まとめ

この記事も一緒に読まれてます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ