逆流性食道炎かもと思ったら!セルフチェック方法や検査方法に費用は?

hakike
最近胃がムカムカすると妻に話したら、もしかしたら逆流性食道炎なんじゃないかと言われました。胃のむかつきは逆流性食道炎の症状なのでしょうか。逆流性食道炎のセルフチェック方法を教えて下さい。
胸やけや胃のむかつき、喉の違和感などの症状がある場合、それは逆流性食道炎の可能性が考えられますよ。普段と違うなと思ったら、症状をチェックしてみましょう。逆流性食道炎のセルフチェック方法や、病院での検査方法検査費用について見て行きましょう。
スポンサードリンク

逆流性食道炎かも?セルフチェック方法は?

逆流性食道炎は欧米人に多い病気で、日本人にはあまりなじみのない病気でしたが、近年は食生活の変化やストレス社会の影響などにより、老若男女問わず逆流性食道炎の人が増えて来ています。

逆流性食道炎は、食道と胃をつないでいる下部食道括約筋という筋肉が、加齢や食生活、ストレスなどから緩くなり上手く閉まらなくなって胃酸が食道に逆流することで起こります。

もしかして?と思ったら、早めに治療することが大切ですよ。
まずは、逆流性食道炎の可能性があるのか、セルフチェックをしてみましょう。

逆流性食道炎のセルフチェック

以下に示すような症状がある場合は逆流性食道炎の可能性があります。

  • 胸やけや頻回のげっぷ
  • 吞酸(どんさん)※酸っぱい胃酸が口まで上がって来る
  • 腹部膨満感
  • 食後の不快感
  • 食後の胃もたれ
  • 喉の違和感
  • 食事を最後まで食べきれずに食事の最中にお腹がいっぱいになる
  • げっぷをすると胃酸があがってくる

以上のような症状が頻繁にあるときは、逆流性食道炎の恐れがあるので医療機関を受診して検査を受けるようにしましょう。



逆流性食道炎かもと思ったら何科を受診?

セルフチェックで「逆流性食道炎かもしれない」と思った時は、消化器内科や内科を受診して検査を行なった後、内服治療を行います。

内服薬は胃酸を抑える薬が処方され、食道への逆流を抑えます。
内服薬により症状は軽減しますが、下部食道括約筋のゆるみが治ったわけではありません。

再発を繰り返したり、症状が改善されないときは手術療法が行われます。

脂肪分の多い肉や魚などの食品やタンパク質、甘い洋菓子、コーヒー、緑茶などのカフェイン飲料、香辛料やアルコールなどは症状を悪化させるのでこれらの食品は控えるようにしましょう。

また食後3時間くらいは座位の姿勢をとり、横にならないように注意しましょう。



逆流性食道炎の検査方法と費用は?

続いては、気になる逆流性食道炎の検査方法と費用について見て行きたいと思います。

逆流性食道炎の検査は問診や内視鏡が主になります。

専用の問診票を用いて回答していくと、逆流性食道炎の有無がほぼ分かるようになっています。

さらに内視鏡でびらんや潰瘍など胃の状態を確認していきます。

また逆流性食道炎か悪性の病気か鑑別が困難な時は、細胞を採取して組織検査を行うこともあります。

内視鏡検査を受けるのが難しい人や、胸やけなどの症状があっても内視鏡で正常だった場合は「PPIテスト」と呼ばれる酸分泌抑制薬テストが行われます。

この検査は1週間、専用の薬剤を内服して逆流性食道炎かどうか調べるものです。

検査の費用についてですが、診察料や検査、投薬など含めると3割負担で6000円〜15000円ほどになります。(内視鏡検査のみの費用は約4000円程度です。)

組織を採取して細胞を検査する場合は、病理診断として更に3000円〜7000円程度かかります。

逆流性食道炎セルフチェックと検査方法まとめ

逆流性食道炎についてまとめましたが参考になりましたか?

胸やけやゲップなど症状がいつもよりも気になるな、と思った時は、早めに内科や消化器内科を受診すことが早期発見、早期治療の秘訣ですよ。

また症状を悪化させないためにも、食生活を見直し低脂肪低タンパク質の食事を心がけるようにしましょう。

前かがみにならず、姿勢を良くすることもポイントですね。

スポンサードリンク

この記事も一緒に読まれてます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ