東京の夜桜名所!デートのオススメスポットやクルーズができるのはここ

yozakura3


今年は彼女と夜桜を見に行こうと話しています。東京で夜桜の名所はどこでしょうか。デートにおすすめのスポットや夜桜を見ながらクルーズができるところを探しています。
昼間のお花見も良いですが、ライトアップされた夜桜の下をそぞろ歩くのもまた風情があるものですよね。それでは、デートにおすすめの東京の夜桜の名所や、夜桜を見ながらクルーズができる場所を紹介します。
スポンサードリンク

東京夜桜の名所

昼間のお花見&宴会もいいですが、デートにはやっぱり夜桜見物がピッタリですよね。
ライトアップされた桜を恋人と愛でながら手をつないでブラブラ歩く。
私もそんな頃があった・・・カナ!?

数多くある桜の名所のうち、夜桜が特におすすめのスポットを紹介したいと思います。

六義園

東京に桜の名所は数あれど、唯一無二の桜を見たいのであればここしかありません!
六義園のしだれ桜は、高さ約15m、幅約20m!
「きれい」よりも「大きい!」という言葉が先に出てくるほどの、圧倒的スケールの桜です。
ライトアップされたしだれ桜は、昼間とはまた一味違う違う迫力があり、幻想的な雰囲気に包まれます。
これは一見の価値ありですよ。
六義園の夜桜に見に行くときには、染井門から入りましょう。

開催日:2016年3月17日(木)〜4月3日(日)
ライトアップ:日没〜21:00(最終入園20:30)
入園料:300円
アクセス:駒込駅(徒歩2分)

東京ミッドタウン

都会のど真ん中に咲き誇る桜もまたいいですよね。
期間中は桜にちなんだイベントも開催されるので、都会的なお花見デートを楽しみたい人にはぴったりのスポットです。
まだつぼみの時期にはピンク色の光でライトアップされるので、まるで桜が咲き誇っているかの様に見えるんです。
お洒落なショップやレストランもあるので、桜を見ながらのディナーも素敵ですね。

開催日:2016年3月18日(金)~4月17日(日)
ライトアップ:17:00〜23:00
アクセス:東京メトロ六本木駅(地下通路直結) 又は 都営地下鉄六本木駅8番出口(直結)

上野恩賜公園

都内でも有数の有名お花見スポットでもある上野恩賜公園(通称 上野公園)は、昼間のお花見はもちろんですが、ぼんぼりに照らされる夜桜もまた幻想的です。
何と言っても、約800本の桜が約1200個のぼんぼりに照らされるのですから、その美しさに息を飲むこと間違いなしです。

開催日:2016年3月19日(土)~4月10日(日)
ライトアップ:17:30~20:00(予定)
アクセス:JR上野駅

東京の夜桜でデートにおすすめな場所3選

 
夜桜ライトアップのロマンティックな雰囲気はデートにも最適です。
ですが、デートなので花見客で混み合う人ごみの中を、後ろから押されながら歩くというのは正直嫌ですよね。
せっかくのデートですから、2人っきりで楽しめるデートにおすすめの夜桜スポットを紹介したいと思います。

よみうりランド

遊園地デートと夜桜を一緒に楽しめるという、ちょっと意外な組み合わせのスポットです。
園内には約1000本の桜が咲き誇り、ライトアップされた180mの桜並木もデートには最適。
ジェットコースターや観覧車、ゴンドラから夜桜を眺めることができるのは、遊園地ならではですよね。
絶叫系が好きな方には、最高時速110kmで桜の中を疾走するバンデットがおすすめです。

開催日:3月18日(金)〜4月10日(日)
ライトアップ:日没〜21:00
アクセス:京王よみうりランド駅(ゴンドラで5分〜10分 又は 小田急バスで5分)

六本木ヒルズ

大人の夜桜デートを楽しみたい人におすすめなのが、六本木ヒルズです。

大人の街で都会的な桜を堪能することができますよ。
都会の高層ビルと夜桜の意外な組み合わせは、普段見慣れた桜のスポットとひと味違ってまた新鮮です。
ついでにミッドタウンにも足を運んでみてはいかがでしょうか。

開催日:2016年3月下旬~4月中旬 ※桜の開花状況にあわせて実施
時間:17時30分~23時(六本木さくら坂は~22時30分)
アクセス:東京メトロ六本木駅→地下コンコース直結。または都営地下鉄六本木駅→徒歩4分

千鳥ケ淵緑道

皇居西側の千鳥ヶ淵に沿って、約260本の桜が全長約700mに渡って桜のトンネルを作ります。
毎年全国から約100万人が訪れるという、大人気のスポットです。
ここでは、ライトアップされた桜をボートに乗って水上から観桜できること。
恋人と2人きりで、静かに水上からお花見ができるなんて、素敵ですよね。
散った桜で水辺がピンク色に染まるのも、とても幻想的ですよ。

開催日:2016年3月25日~4月3日
アクセス:九段下駅2番出口(徒歩5分) 又は 半蔵門駅5番出口(徒歩5分)
ボート営業時間:9:30~20:00 (乗船券の販売は19:30まで)
乗船料:30分800円

東京の夜桜でクルーズがオススメなのはここ!

ライトアップされた夜桜を船から見上げるのもまた、オツなものですよね。
東京で夜桜クルーズといえば、目黒川です。

池尻大橋から東急目黒線下の亀の甲橋まで約4kmに渡り、約800本のソメイヨシノが川沿いの両岸に咲き誇ります。
目黒川の桜は、川に張り出すように枝が伸びているので、桜が満開になるとまるで目黒川に桜のアーチがかかったような光景になります。

夜はぼんぼりやライトアップによって川面に映し出される桜を演出。
上流と下流では川の幅が違うため、それぞれ異なった景観が楽しめます。

桜のアーチをくぐりながら進む夜桜クルーズ、一生の思い出になりますね。
目黒川の夜桜クルーズはとても人気なので、利用したい方は事前に予約しておきましょう。
ただ、こちらの夜桜クルーズは、他のお客さんもいるので二人っきりというわけにはいきません。
二人っきりで夜桜を楽しみたい人には、クルーズとまではいきませんが「千鳥ヶ淵」のボートがおすすめです。

ライトアップ:日没から21:00
アクセス:【上流】東急田園都市腺 池尻大橋駅(徒歩3分)
     【中流】東急東横線・東京メトロ日比谷線 中目黒駅(徒歩1分)
     【下流】JR山手線・東急目黒線・東京メトロ南北線・都営三田線 目黒駅(徒歩5分)

デートにおすすめの東京の夜桜名所まとめ

以上が、東京の夜桜名所についてでした。
夜桜デートを楽しみたい方は、ぜひ参考にしてくださいね。
桜の開花情報をチェックして、ライトに照らされた満開に咲き誇った桜を恋人と堪能してみて下さい。

スポンサードリンク

この記事も一緒に読まれてます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ