卒園の先生へのメッセージ例文とメッセージカードを手作りする時のアイディア

message


息子の卒園に向けて先生へメッセージカードを渡すことになりました。文章を考えるのが苦手で、何を書いて良いのかわからずメッセージカードに書けずにいます。


もうすぐ卒園式。
あんなに小さかった我が子が、卒園を迎えるなんて、時間が経つのは早いものだわと我が子の成長の早さを実感していることと思います。
そして、卒園式に向けての準備も進めているところでしょうか。

そんな中、卒園時に先生に渡すメッセージに何を掻いたら良いのかと頭を悩ませている人も多いのではないでしょうか。

感謝の気持ちは一杯だけど、いざ文章にしようとすると何を書いたらいいのか・・・とお悩みのあなたのために、卒園にあたり先生に渡すメッセージの書き方や文例についてお伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

先生への卒園メッセージの書き方のポイント

先生への卒園メッセージは、ポイントを抑えてしまえば簡単に書けるようになりますよ。
あまり堅苦しく考えず、今まで感じたことなど素直な気持を言葉で表す様にしましょう。

書く時に盛り込みたいポイント

  • 感謝の気持ち
  • 保育園・幼稚園生活でのエピソード

まず、保育園・幼稚園生活を振り返ってみましょう
特に、入園したての頃を思い出し、そんな時先生にしてもらって助かったこと、ありがたいと思ったことを文字にしてみます。

また、保育園や幼稚園で行事や、家で子供が話してくれたことなどエピソードを交えると、メッセージカードを読んだ先生も「そんなこともあったわね、懐かしいわ」とその当時を思い出してくれると思いますよ。

卒園で先生に渡すメッセージの例文

それでは、実際にどのようなメッセージを書いたら良いのか、例文を紹介したいと思います。

  • 例文その1
○○先生、5年間ありがとうございました。
まだ1歳の我が子を、後ろ髪引かれる思いでお預けしたあの日がつい先日のようです。
毎朝笑顔で迎えて下さる○○先生のお陰で、安心して仕事に出掛けることができました。
今後も、素敵な保育士さんとして活躍されることをお祈りしています。
  • 例文その2
○○先生へ
早いもので、ヨチヨチ歩きだった我が子も小学生。
保育園で過ごした5年間は、娘の成長が沢山詰まった5年間だったと思います。
お母さんのように、暖かく娘の成長を見守って下さったこと、とても感謝しています。
5年間、本当にありがとうございました。
  • 例文その3
○○先生、3年間大変お世話になりました。
入園当初は泣いてばかりの☆☆(子供の名前)でしたが、次第に保育園が楽しくなったのは○○先生のお陰です。
お遊戯会の時には、緊張して泣いている☆☆の背中をそっと優しくトントンして下さっている先生のお姿を見て、とても感激してしまいました。
☆☆は今でもあの時のことを、嬉しそうに話してくれます。
また先生に会いに、幼稚園に遊びに行きますね。
本当に、ありがとうございました!

スポンサードリンク

メッセージカードを手作りする時のアイディア

卒園の時に先生に贈るメッセージカードは、せっかくならば可愛くアレンジしたいですよね。
メッセージカードを素敵に変身させるアイディアをご紹介します。

  • 子供の写真を貼る
  • シールを貼る
  • マスキングテープでデコレーションする
  • スタンプでデコレーションする
  • メッセージはキラキラペンで書く

卒園の先生へのメッセージまとめ

先生への感謝の気持を、素直に言葉で表現するのが一番ですよ。
きっと先生も、思い出に浸ってくれるはずです。
先生とのエピソードを添えて、後から読み返した時に思い出として蘇って来る様なメッセージが書けるといいですね。

スポンサードリンク

この記事も一緒に読まれてます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ